2020年09月17日

ズンズン真っ直ぐ焦らずに

縄張り巡回するだけにゃん.jpg



頭痛していて逃してたニュース漁りをしていたら、すっかり日付が変わってて・・・昨日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



ようやく2日できてない軽い筋トレ再開し、腕に2キロの重り着け軽く動いて気付いたが。

体重落とす気ないてのに、服の隙間がまた増えたΣ(°ω°;)


そんなこんなで意図せずに、だいぶん昔の体型に不本意ながらで戻ってて。

やっぱオイラの骨格じゃ60〜65キロくらいのが、身軽さ部分でいったらば関節負担がないなぁと、実感しちゃ得るとこもあり。


人畜無害な領域を超えた怪力維持するか、そこそこレベルの怪力で俊敏動作も残すのか。

どっちがこの先良いのかは、ちょっと考えちゃうとこな(°ω°;)


とりあえず、情報ザクザク漁りツツ脳の中身を捏ねながら、合間合間に単純な作業挟んで片したり。
してるが内外諸々と、煽る展開早いから。

国内だけ見ておるままじゃ、動く時期場所見逃しや危険察知ができないし。

天候気候もひっくるめ、各種色んな力学の動きに飲まれてないそうだ。



んでもって、今ちょい気になってるとこが、海の温度は高いのに気温低下をしてる意味。

大火事絡みで上空の大気が遮光をされたのか、ソレとも別個のナニカだか。

インドネシアやフィリピンや台湾日本のあたりだけ、異様に温度が高いのも海底内から海水を温めてるのて思うよな、過去と違った分布だしソコもきになるとこだけど。

去年だったら台風に変化したよな渦巻きが、自然消滅するとこも今年は本当謎だしで。


『観察』するっていうことが、本能レベルの天性の猫の能力だけれども。

あらゆる気候の動向の因果関係だったりが、どうも過去とは違っててソコが与える影響は自宅におっても感じるし。

虫や風邪とか諸々とあまりに違ってしまってて、人工授粉をしたらんとあやゆる実ものが実らんし。


ナメクジ大量発生が4~6月酷くって、蜂は7月ちょっと来てその後全然見かけぬし。
ミミズは7月そこそこの鉢で元気にしてたのに、8月途中で気が付けばドコを掘っても見かけんし。
蝶はやららとアゲハだけ卵産み付けしにくるも、セセリやシジミは極稀で数回見かけた程度だし。

何なら今年はアブ、ハエやヨトウ蛾幼虫、ナノクロと、会いたくないよな虫達も異様にパタッと見かけぬし。


ベランダ畑の都合だと、居ないと助かる虫たちも実際多いのだけれども。

何か諸々謎なのだ(・ω・;)


そんで農業関係で発信見ておる人達の、情報見てると物凄く異様に害虫でておって。
九州あたりや南部だと、終わったところもあるけども。

稲刈り完了するまでは、ホント安心できなさそう(°ω°;)


バッタなんかもそうだけど、長距離移動をできるよな害虫目指して薬撒き殺虫しようとしておると。

移動できない益虫がかえって被害を食らうから、良くないよなぁて見てたけど。

対処療法みたいのは本当バランス欠く上に、ホントに効果があるのかも疑わしいよなこの時代。


そういや最近気づいたが


無駄に水・布ぬめらせて不快さ増してる気がしてて、『柔軟剤』を使うのを去年の途中でやめたけど。

この夏当然にエアコン使わず過ごしてて、汗もいっぱいかいてるが

汗疹に全然なってない(°ω°)


そもそもお母の多用する、レノアの臭気が苦手過ぎ、尚且つマイクロプラとかも大量放出させるよな製品商品ふえていて、ソコも疑問であったのもきっかけとかではあすのだが。

なによりTシャツ汗かくと、臭いもだけども接触をしてる肌への不快さが気になったりしていたことと。

無添加洗剤ちょっと入れ、水ですすいで干すだけの、神輿装束関係はそういう不快さないことで。

試しに使うのやめたらば、ハイターや粉洗剤を少々で柔軟剤とか入れないで、普通の洗濯コースでも布に固さやゴワゴワの不快さ全然感じぬし。

過去に布地に染みついた柔軟剤とか取れたらば、以降は汗とか吸ってても不快な臭いはほぼ出んし。

どこぞが事故ったアレ以降完全部屋干しだけれども、部屋干し臭とかしてないし。


綿や化繊の衣服なら特に何にも困らんし、むしろ元より快適じゃ(°ω°+)


使うの普通と思ってるモノも実際こうやって、使っているから悪化してソレを誤魔化す上塗りで、更に強力タイプのを買うよに誘導されてたり。

ソレが行き着くその先は、何処の汚染や破壊だか。

気付かず加担をされられているよなアレコレ諸々が、まだまだありそうだよなぁと日々日々感じる2020。


気付いたとこから少しずつ、いらない行動やめてくと。

無駄な手間暇無くなって、かえって快適だったりで。


玄米食止め白米を食べる『贅沢』することで、かえって体調が悪くな上京者達の症状を
「東京病」って呼んでいた、過去の記述とにておるの。


こういう事例は本当に、いっぱいありそうあよなぁで。

今年も結局エアコンは使わず塩分・水分と、自然な適応能力で過ごせているとことか含め。


いらないものを『消費』して、自分の体力・能力や健康衰退させるとか、誰得なんだろねってのが

考えどころのポイントか(°ω°)
posted by ノラ猫ポチ at 01:25| 公園猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする