2020年08月28日

扉の手前で待機して

意外と恩とか返すのにゃん.jpg



黙々アレコレ調べたり、脳内デフラグかけてたり、気付けば一日飛ばしてて・・・今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




まぁ、過集中とかしてまうと、そんなウッカリもあらぁなぁ(°ω°;)

てなわけで、イメージ固めで脱線し、検索ワードをアレコレと思いつくまま徘徊中(°ω°)


ベランダ畑はここのとこ、日差しの角度が低くなり。
日照調整したりとか、冷夏→熱波で焼けちゃったパセリ追加で蒔いたりと。


小さな改良咥えつつ、後は水やりするだけで

自然に育つの待ちなのだ(・ω・)


金柑の木には本当にどうして見つけられるのか、アゲハが飛来し新しくまた卵を産んでたり。

今年3度目かしらねの、開花も一気に進んだり。

そうかと思えば、初っ端の受粉成長してた実は全部落果し消えてたり。


読めないながらもだからこそ、上手く育っておる鉢とどうもままならない鉢と。

育成条件比べたり、観察し甲斐はあるんだな。

とは言え収穫少ないと、食事の野菜が増えないし。

ボチボチ何ぞか食べれるの、育ってほしくはあるなぁで。


9月以降の天候や気温変化によるけども、秋冬以降の収穫を狙ったニンニク栽培やその他諸々とか含め。

熱さで焼けたり溶けたりを、しないところを見つけたく。

気圧配置図だったりや海温分布図だったりや、見てると本当あちこちが去年までとは違ってて。


太平洋の真ん中のちょい上あたりが特にだが、去年だったらコノ渦は台風化をしてこっちへと来たよなぁって渦巻きが自然消滅していたり。

そうかと思えばフィリピンや、南シナ海方面でこの場所位置での発生てそんな多くは無いよねな、大規模台風出てきたり。


西海岸とか周辺の渦を巻いてるアレコレが、1週間とか超えてても動かず停滞していたり。

太陽の磁極が4極構造に変化したのが去年だか、一昨年だったかまだ前か。


地球も磁北極点が過去にないほど急激に動いているとかなんとかで、地図やGPS系の修正しただの云々がニュースになったりしてたのが、ここ1〜2年のイメージで。

気流・海流変わったか、寒気・暖気の分布図が変わって氷が割れたとか、永久凍土が解けたとかなってきておるこの感じ。


人間様の都合などお天道様やら地球には、そもそも関係ないよねで。

むしろ変化があることが、常に自然であるわけで。

たかだか数十数百の基準で安全危険とか、土地に対する安心な構造基準を語るとか。

その事自体がもう既に、ナンセンスなんであろうなで。


変わる気候や地形やら全部を感じて合わせねば、流れに飲まれてしまうのも明日は我が身であろうなで。


野菜なんかもそうだけど、何を選んでどの時期にどんな配置で蒔いてくか。

良くも悪くも何でだか、微々たる変化も体調で察知しやすい獣じゃが

カンの良さとか感性を、まだまだ研がねばばらぬわな(・ω・;)

posted by ノラ猫ポチ at 00:30| キジ白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする