2020年08月20日

コオロギころころ鳴き出して

枯れじゃなくって実りだにゃん.jpg



昨日一昨日とかよりは湿気多くて暑いから、夜風の入れ換え中止して凍らせボトルで涼みつつ・・・今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村


ここ3〜4日はまたちょっと外気入れると空咳で、夜風の入れ換えする時は防塵手放せないのだが。

ソレの理由はコレかもな、某事故施設の冷却の水止め実験やっていて。
3日間での最大が、温度上昇30度ちょこちょこ越えてる数字って。

元が10度の水ならば、40度とかを越えるから、安全温度の範囲でも当然湯気とかでるよね? で。


過去の経験だけれども、風向き風速普通なら2〜3日後に東京の方の値も上がるから。

世界各地で色々な事故や爆発、洪水の流出その他もあるなかで、原因断定できんけど
しばらく注意はいりそうじゃ(°ω°;)


そんなこんなな日々だけど、昼は蝉鳴き日没後コロコロこうろぎ鳴き出して。

ジワリジワリと秋色の、音と匂いも接近中(°ω°)


そんな季節の変わり目を薄っすら感じる時期だけど、ゴーヤは一応今のとこすくすく元気に育ってて。
上段子蔓に引き続き、下段蔓も無事伸びて6枚目まで出てたので5枚残して摘芯し

こんな感じでソレゾレを、軽く誘引させたのだ(・ω・)

DSCN9460.jpg



そんでちょこちょこ前からの、やってみたいの構想の小さな準備もチマチマと試しに仕込をしてた今日。

ココの愚痴から派生する、日々の気付きのテキストの新たな公開ポイントが
上手く行ったら増える・・・かも?(°ω°)


昨日の夜中に久々に、前回分のも半分はあるけどなんだか作りたく。

丑三つ時にシャカシャカと大鍋土鍋で玄米の、残りザックリ5合分カリッと炒ってた昨日夜(°ω°)

普通に炊くのと、炒り玄米・米粉使用で今のとこ、3月に初めて購入して以来5キロ×4袋と合わせ、無洗米もざっくりと10キロ分ほだったから。

やっぱひと月換算で6〜7キロ、ほどやせ過ぎずそこそこ体型キープには、必要そうではあるなぁで。

そんなあたりの検証も、合わせてのんびり実行し、予測と実践部分とで

無理なく回せる生活やサバイバル時の対応の、実行可能の範疇もゆるっと実証実験じゃ(°ω°)


なんとなくまえのイソ○ン騒動で、連想ゲームでその昔保健室にはギリあった赤チンぼんやり思いだし。
更にソコから何でだか、膝をポコンと叩かれる脚気検査も思いだし。

そもそも『脚気』てなんだっけ???(°ω°)???


って、なったとこから調べたら、昔の殿様姫様やいわゆるええとこボンボンやお嬢様らが病弱になりがちだった原因が、実は『白米食』になりビタミンその他のミネラルの不足の脚気であったて。

そんな内容とか見つけ、わりと気まぐれだったけど不作続きでベランダの収穫不足のこの夏に、『玄米』選んで良かったと思う今日この頃で。


今はまだまだそこまでの実感ないとこではあるが、あらゆる『便利』がうっかりと途絶える事態が来るときに

ナニを選んで残すかの、知識もまだまだいるなぁで。

味噌・塩・砂糖、お酢、ウォッカ(漬物・梅干し消毒用)、油(ベニバナ・オリーブ)あたりとか、常温保存の加工にも使えるモノとかぼとぼち揃えてあるけども。

どこらあたりのところまで、『先』を見越すかとか含め。

過去最大値の増水をしてる隣りのダム・河の洪水含めて2020、他人事意識を持ってると明日は我が身がきそうだし。


「人それぞれに価値観ガー」とか寝言を言いながら

優先順位を間違うと、生き残れるかも怪しいと

ソコの部分を心して、おかんといけない気がするわい(・ω・`)


あくまでも、選択肢だとかなんだとか「死んでもいい」を外すなら

死なない為には最低の、生存条件必須で。

ソレのためにはまず『空気』『気温』『水分』『養分』の、生存可能な範疇の物理条件必須で。


ソレらを守って得る事を2の次扱いするような、判断選択していたら生き残れるのも残れんし、こういう過渡期の混乱じゃ無駄死にコースに直行じゃ。

残酷だけども生き物の世界じゃそもそも単独で、生存可能な能力や繁殖力ある個体らが生き残れるかが何よりも、種が残れるかの条件で。
次にその後の子の世代、繁殖終えててサポートに回る余裕の老世代。

ホントの極限状態になったら、そういう選択を迫られたりする世界だし。


そうなりたくなどないのなら、事前の備えや環境の整備や準備は必須で。

物理の現象ある時に「お気持ちレベル」の判断で、安全対策できなけりゃ

生き物としてのそもそもの、『生きる能力』無いよねで。


甘い言葉や判断や、嘘で固めて誤魔化した威勢良いよな煽りとか

ソレの結果がどうなるか、たった70〜80年前とかの、ほんの2〜3世代前の
大戦世代の落ちいた歴史に学べばそんなもの、一目瞭然なのだから。

同じ空気の同調で、同じ間違い犯すとか

オイラァ真っ平ごめんだし、我が道生きつつ備えるわい(°ω°)


posted by ノラ猫ポチ at 23:11| 公園猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする