2020年07月19日

ちょっとアレ?っと思ったら

前後確認大事だにゃん.jpg



久々のベランダ畑の手入れ終え、お香モクモク焚きながら・・・痒みと眠さにまけつつも、今日の1猫写真をUP(ρω*)゜o。



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




ようやく久々背中からブッ刺し肺へと突き抜ける、痛みがほぼほぼなくなって。

お日様久々でていたし僅かなチャンスを逃さずに、角度変わった日差し追い鉢の置き位置変えたりと。

成長条件整える仕込ちょこちょこしていたら、南瓜育てている土の様子がなんぞかおかしくて。

まさかの秋から冬とかの寒気で芽吹いてくるはずの、土中に残したニンニクが新たに発芽をしていたり。

同じく寒さにあたってた不安定さが原因か、南瓜の弦やら根っこまで黄色みがかって弱ってて、場所の移動で抜けるほど根腐れ進んでおったりで。

一度戻して埋めたけど、今の葉カビや黄色みや雌花の黄枯れと良くないし。

昨日まででの変動が、秋から冬への入り口に似ていたところを加味すると

『今』の気温や状態が4月の寒の戻りから5〜6月での猛暑へと、向かう所に似てるから。

今の南瓜は諦めて抜いて種から蒔き直し、蔓や葉っぱは細かくし
土の素材にしたったわい(°ω°)


いやしかし、4月5月のあたりから暑さで枯れつつ球根を結球していくニンニクが。

7月発芽をするだとか、ココは本当に東京か???(°ω°;)???


そんなこんなな勢いで、色々オカシイ2020。


一応芽吹いたニンニクは、土の馴染みのよい鉢にお試し移植をしたけども。

本来夏には育たんし、熱で溶けたら悲しいし

育ち具合を観察し、葉ニンニクとし食べちゃうか、更に育てて結球か


どっちになるのかその辺も、しっかり観察しなきゃだな(・ω・;)


んでもって、体調不良の最中に色のイメージ降ってきて、チマチマ編んでた組紐の。

黒のラインが共通のシマシマカラーのシリーズが、気付けばずいぶん増えていて。
(手首緩めに3周分、二重叶で手の平のサイズの飾りになる長さ)

今は青系夏色のシマシマ新たに組み上げを、ちょっと始めたとこだけど。


ご時世的にはフリマとか手作り市とか無謀だし、だいぶん溜まった組紐を

さてさてどうしたものやらら(°ω°`)


posted by ノラ猫ポチ at 18:31| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする