2020年07月15日

無理せずドロンと身を隠し

弱った時には守るのにゃん.jpg



昨日の夜から寝違えか、それとも別個のナニカだか 左の肺からミシミシと突き刺す痛みがエグイくって・・・
無理せず痛みがほぼ出ない角度で静かに過ごしつつ、今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




肩甲骨の内側を左の肺へと突き抜ける、布団針でも刺すような貫く痛みが出ておって。

猫背以外の体制や、仰向け座りや歩行とか

何をしてても刺さるから、痛み少ない角度での組紐作りや読み物や、調べものとか程度にし

ちょっと動かず安静中(°ω°;)


肺がミシピシ軋んだり、刺すよな痛みが抜けるのは年末〜2月以来じゃが
痛みレベルは最大だ(°ω°`)


どんくらいって言ったらば、足首動かす筋剥がれ肉離れしたそのまんま1日神輿を巡れたり。
階段落下し踏み抜いて尾てい骨へのヒビ入れて、8キロ超えてる工具持ちお客回りをしたりとか。
スノボでウッカリ腕埋まり靭帯ブッチリ切ったまま1週間ほど仕事して、治すには傷がフレッシュではないと医者に怒られたりだとか。
足の靭帯切ったのを再発させてるそのまんま、ギブスしたままお神輿をウッカリ担いでいたりとか。

そういうタイプのアホねこの動作が一瞬止まるよな、
内から「ウッ」って呼吸まで止めにくるよな勢いだ(°ω°;)


ついでに唇血色が、若干黒味がでておるの。

たぶん呼吸が浅すぎる酸欠なのだと思うけど。


なんせそもそも平時でも、頭痛・眩暈・立ち眩み・胸腺あたりの胸痛や甲状腺部の腫れっぽさ、外気そのまま吸ったらば肺がミシミシしたりとか、数日咳出て止まらずに声がでないのなんだのと。

そこら辺りは近年の、むしろ標準装備だし。


最近ようやく各国の、某感染での回復後7〜8割残ってる後遺症例出てきたが。
慢性的に治らない、発熱、頭痛、眩暈から呼吸機能の低下とか循環器系の障害と、
軽いモノだと下痢だとか慢性疲労の類とか、

血栓絡みの影響の脳のダメージ系統で、
味覚障害筆頭に神経絡みの症状や、
記憶喪失・痴呆(人格変化等含む)とか各種精神障害と。

そもそも元が健康でないと元からだったのか、それとも後遺症なのかわからん症状多いのが若い世代も増えてるし。
(逆に若いからこそ異常だと分るて話とこもある)


11月から年始頃やたら何度もぶり返し、長引く呼吸器重点の風邪が怪しくあるけども。

とは言えオイラはそもそもが、

サラリーマン時にサクサクとローン完済する為に、普通の人等の労働の倍の労働する事で。
流石に身体を壊してて、完治は未だにしてないし症例・症状被っても元からあるから微妙だし。

寝違えその他の骨格物理のダメージとかなのか、
内臓・肺とか諸々の病の類のダメージか

今はソレすら わからんわい(°ω°)


それ以外にも諸々と、欧州各国・中東とずいぶん怪しい事故だとか数値変動出ていたし。
数日前にもベルギーで、事故が起こっちゃNGな危険施設の爆発の、黒煙ガッツリ炎上の一報以降が出てこんし。

隣りの大陸方面の洪水絡みも最早もう、何の施設や工場が壊れてるかもわからんし。

どんな毒性含んでる原料・薬物その他の汚染が海へと流れ込み、今コレこっちで降っておる雲になったかわからんし。

複合要素が多すぎて、チェルのの火災を筆頭に国内某所もひっくるめ、蓄積していくダメージが止まることない2020。


最早、どれだかわからんが、出ている症状『現実の不調』は不調と受け止めて

被害範囲を最小にするよに気にして対処せな、最早先などナイんだな(°ω°)


とりあえず、選挙行くとき視えていた死相はついでの買いだしを、ルート外して止めにしてゴーグル・帽子もして更に、モノに直接触らない手ぬぐい自前の消毒と、そこまで準備をしてみたら顔から一応消えたけど。

今日の今この瞬間の、物理面での顔色と痛み的にはポックリと、尽きても不思議じゃない感じ。

全く無いではないとこが、判断微妙に悩むわな(・ω・;)



今の情報状況で、マトモな対策取らないでチキンレースかなんなのか、ウエイしておる人等って。
アホな会見だったりや会議しておるオッサンや、マスコミ周りもひっくるめ

どこか現実甘く見て、自分は死ぬこと無いような『錯覚』しちゃっているよなと

黒く死相が出てるのを視ながら日々日々思うけど。


『身内だけなら大丈夫』や『きっと自分は大丈夫』で、里帰りやら親族のパーティその他を開催し

家族全滅させたとか、親戚回りも巻き込んで半分以上が死んだとか、友達殺してもうたとか。

そういう事例は1月の初期から今まで各国で、片手余裕で超える数散々出ていたモノだけど日本語記事にはならんのが。

コ☐〇パティーウエイした、テキサス分だけ和訳され既存メディアの新聞のニュース記事へとするとこの。
『意図』がどこぞにあるのかに

そこの思想にくっつけたた、重要意見や考えを全部をトンデモ論にするイメージすり替え論調の、見飽きた手法の中にある悪意の臭いを感じたり。

とくにワクチン無駄説や、抗体残らん説とかが、複数国での調査とか国内学者の発表で出だしたところでこの流れ。

明らか拡散するためのデモだなんだのその結果、NY以外のアメリカは数字リアルにでておるし。
更に原因わからない肺炎増加や豚や鳥系インフルや、象がバタバタ死んでおる新たなウイルス疑惑とか。


そんなこんなな動向も含めて自国も他国のも、まだまだ気をぬく要素などないと感じる2020。


周りの顔色伺って他人に合わせた行動じゃ、常に出遅れ巻き込まれ
五体満足健康に、生き残るのはムリ かもね(°ω°)

そんな感じでとりあえず、オイラはこの先まだちょっと健康保っておかないと行けない現場に行きたいし。

自分が望んだ方向の、結果もしっかり見たいから
つまらん煽りや同調に、巻き込まれる気はナイんだなぁ(°ω°)
posted by ノラ猫ポチ at 19:54| 眠り猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする