2020年05月15日

両眼見開き警戒し

警戒スイッチONなのにゃん.jpg



おやつの玄米食べ過ぎて、夕飯食べる気起こらずに・・・水で一息いれながら、今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



どうも夕過ぎあたりから、多少の換気で流れ込む空気がケミカル苦くって。

防塵してても喉にきて、ちょっと集中削げる夜(°ω°`)


とはいえいつもと変わらずで、サクッとニュースを浚ったら。

やっぱ終った感を出す、誘導露骨で酷いわな(−ω−;)


早速「備蓄 食料」や「スーパー 品薄」ワードでも、もうすぐ収束するのにと寝ぼけた論調ちらほらで。


ちゃんと検査をやっている国でも一部の解除後に、再度増加や新しい症状発覚したりとか。

『何もしない』を掲げてた、スウェーデンとかブラジルが、国民反発招くほど露骨に被害が出ていたり。



『死亡』と『治療』の関係が疑われるよな状況で、あえて疑惑のあるモノを例外承認していたり。

ありとあらゆる情報が、矛盾しかない状況で。


質問されても真っ当な統計ないやら一般の、ニュースになってる数字すら把握できないオジサンの

決めた安全宣言に、根拠もヘチマもないわいな(°ω°`)


それでも、『解決した感(実態なし)』に縋りたい、目隠しポジティブ洗脳が跋扈しておるこの感じ。


野生の猫には本能で、受け入れらんないキモさだし
同調するのはムリだわな(・ω・`)


妖怪じみてる直感の野生のドラ猫ポチ的に、とっくに遅いんだけれども。
可能な限りの備えとか、まだなら今のうちかもね。

そんな感じもややあって、5月に各地で雪だとか、他国の混乱状況や
件の怪しいバッタとか、災害その他もひっくるめ

『いつまでも数字動かすそれだけで、買えると思うな食とモノ』

そんな感じはジワジワと、空や地面のなんぞかな重さや苦さに感じるわい(°ω°;)


なんか黄色い石的な地名のあたりで極端に、地震連発してるのも不安要素じゃあるけども。

中東や西欧諸国の食物の『安全性』っていうとこも、今年の収穫物とかは汚染がだいぶん怪しいし。


昔から知ってる人等は知っておる過去の事故時の流れなら、自国じゃ売れない汚染度の小麦粉使ったパスタとか、
ポテト・チーズやその他をコッチに売るとかそんなんは、優生学的発想の奴らは平気でやりおるし。

そもそも被害が突出をしてないみたいに見えるのも、「多死社会」なんて言い方で誤魔化ししてきた何ぞやの母数に紛れただけだろし。


モルモット的な扱いは、されたくないのが猫なので当面観察止めないし。

怪しい安全論とかにゃ、乗っかる予定はないんだなぁ(°ω°)



posted by ノラ猫ポチ at 23:59| 公園猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする