2020年05月06日

ゴチャゴチャしたの場は得意だし

影も陽向も自在だにゃん.jpg



ちょっと早めの湯を浴びて、ニュース漁りで夕方で・・・夕飯食べたい気もするが筋肉痛過ぎぼんやりと、ザンザン雨音聴きながら今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




医療関連情報の読み漁りした延長で、漢方系にも通じてる薬剤師さんのとこみてて。

黒炒り玄米ちうのの名称を、不意に見掛けて気になって。
更に調べてみたところ、作れそうだし気になるし

お日様上ってちょっとから、試しで玄米2合研ぎ土鍋で深煎りしてみたら。
時間だいぶんかかるけど、1時間ちょい炒ってたらこんな感じで仕上がって

DSCN9987.jpg



あえて炭化はさせないで黒炒り手前で止めたらば、そのままパリポリ香ばしい煎餅風味で食べられて

玄米茶だとかほうじ茶も、好きなオイラのツボなので

その後3合さらに煎り、上手くできたし土鍋代えまとめて6合塩味で

トレーニングのウエイトやバックパックを装備して、空気椅子的体制で
土鍋の熱気で汗だくで、やたら米炒る1日に(°ω°)


そんなこんなで今ちょっと、


ずっと一気に焦げぬよに木べら振ってた右腕と、太もも部分がミシミシと
悲鳴あげてるポンコツポチ(°ω°;)


だけど美味しくできてるし、噛みごたえとか程よくて健康にも良いおやつだし。

炒る前にヒマラヤ岩塩振ったのは、ホントそのまま齧っても煎餅ぽさ増し美味しいし。

玄米粥とか、スープとか色々用途もありそうだし。

なにより戦国時代には兵糧的な用途でも、使っていたよな食料で湿気ぬ容器に入れとけば長期保存もできちゃうし。



動くのめちゃくちゃ痛いけど、たまにゃ良しってしとくのだ(°ω°)


とかなんとか打ってたら、ちょっと天候起因だか、はたまた別個のナニカだか

かなり珍しいのだけど、窓の側とは反対の耳が何かの圧迫でモワンとしてきた夕暮れ時(・ω・;)


おやつに作った炒り米が非常食へとならんよに、地面もお空もほどほどで
勘弁したって欲しいのだ(°ω°`)
posted by ノラ猫ポチ at 18:10| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする