2020年04月26日

やっぱダメかもなぁなんて

ぽーかーふぇいすで待ってるにゃん.jpg



朝の畑の手入れ終え、温い紅茶を飲みながら・・・今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



3週間だか1月かだいぶんたっても芽吹かずに、ボチボチ諦めもう一度ダメ元2粒蒔こうかと。
すっかり諦めモードへと切り替えしていたとこだけど

昨日、ニョコッと双葉出てニヤニヤしておるポチ畑。

まめ科は土壌の栄養の改良効果も望めるし、虫の注意はいるけれど無事に楽しみ増えたのだ\(・ω・)/

DSCN9907.jpg

昨日の朝のがこんなんで

DSCN9903.jpg

今日の朝にはこんなんで

まだまだ安心できんけど、マメ科は芽吹くと早いのだ(・ω・+)


ズッキーニとかは明らかに種の色味が変色し、生命力が無くフニャフニャに命途絶えておったりや。
ゴーヤーちゃんも双葉から先の葉っぱが枯れずとも、全く育たなかったりで再度場所とか変えながら蒔き直しせなであったりで。

初の試しのこの豆も諦めモードであったけど、ダメ元水やりしていたら気温か水分条件かそれとも別のナニカだか、
発芽スイッチ無事入り、お豆さんぽさ全開の可愛い双葉に出会えたわい(´ω`*)



今の残りの作物の収穫終わりの時期だとか育ち具合で鉢側の、定植時期とかどうするかまだまだ油断はできんけど。

南瓜もすっかり順調に葉っぱ日々日々育ってて、こんな感じで双葉から3枚目までは出てきたし。

DSCN9905.jpg




里芋鉢兼サンチュとか、とうがらしとか蒔いたのも、サンチュはだいぶんそれっぽく新たに成長してきたり。

春のまとめて収穫の冷凍野菜を食べ終える、来月以降を見越しての
次の収穫作物も一応なんとかなりそうか(°ω°)


長野の某所の養鶏の農家さんから取り寄せた、玉子全部で80個宅配便だし運搬にちょっと不安はあったけど。

無事に綺麗な状態で受け取り入手もできたから、これで当面食物の買出しリスクや品薄のストレスなんかもなくなるし。

平時のワシなら20〜30日ありゃ食いきれちゃうような、そんな程度の量だけど。

一日に1個の配分と、体調やトレーニングの量とかでたまにオマケで食べてても
夏の半ばのころまでは、ホントの本当の非常時の、ストック缶詰め部分には
手をつけないままいける、ハズ(°ω°)


オイラの平時の買出しが、サラリーマンな時は毎日が終電or一本前とか帰宅出だし、帰宅時間にそもそもで普通のお店やスーパーは当然開いてる訳がなく。
週末まとめて1回で買って作り置きをする、ソレが今でも平常の買い物量とか癖なので。

普通に普段の買い物で「買占めガー」って言われたり、お一人〇点制限でいつもの箱買いできんとか。

ソレにイライラしちゃうより、もともとまとめて買って来る前提サイズの収納の、範囲でまとめて入手のがオイラの性には合ってるし心が平和で居られるわい(°ω°*)


いつもの状況ウォッチとし定点検索かけておる「備蓄 食料」「スーパー 品薄」ワードでは、生鮮食品関係をまとめて買ってる人達を
「どうせ痛ませ食わないで無駄にするのに」ぬんたらと、批判する勢みたいのが定期で湧いたりしてるけど。

そもそも食料・食材を毎日「買う」って生活を、人がしだした時期なんてホント極々現代で。

塩・酒・砂糖・味噌・酢とか使ったり、しっかり加熱の調理すりゃ、数週間から数か月日本の風土や気候での保存可能な食物の加工法とかあるわけで(塩や酢使った漬物や、甘辛加工の佃煮はソレの代表格だわな)。

無知っていうのは本当に、無駄な攻撃性でるし。
自分の理解の及ばない生き知恵とかあることに、思考が向かないところとか含めて諸々危ういし脆弱すぎてて怖いわな(°ω°;)


玉子もそもそも書いてある賞味期限は冷蔵で、保管するとき生食でサルモネラ菌の繁殖の危険ないよの日付だし。
(食品衛生関係の資格取得をするときの、教育内でも出る内容。昔はお店で売るときに常温販売してたのが、冷蔵販売指定へと変わっているのもこの理由)

山に登って山小屋に泊まるくらいの人ならば、下手に加熱をしたりとかウッカリ氷らせたりだとか、しなきゃ玉子は数か月加熱調理で食べるなら保管可能な食材の代表格って言う事は、常識でしょうと思うけど意外とそうでもないのだか

自分の目の前今ココに存在しておる食材の、傷み具合の判断を自分の五感でできんよな

若い子がって言うのには若くないよな世代(=団塊以下)では、『生きる知恵』っていうとこの生活力とか習わずに、
オトナな歳までなってる人がこんなにおるんかと末期のナニカを感じるが。

こんな状況だからこそ、カネで何でも済ませずに『自分の頭で考えて、自分の手足で生きる』って部分の見直しするのには、良い時期なんじゃぁないかって

最近前より思うのだ(・ω・)


とかなんとか打ってたら、逃げたい衝動でないけど一瞬ビックリするくらい、今日もグラグラ揺れていて地面も微妙な今日この頃。

長野のお山の連発も震度でないの含めると、9百回とか超えてるし

まるまる潰れて崩れたり、燃えたり流されたりだとか、ソレのレベルでない限り避難所使えん前提で
本当何時でも備えよが、大事な時世であるんだなぁ(°ω°;)

posted by ノラ猫ポチ at 09:50| 公園猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする