2020年04月21日

犬じゃないから欲しいのか欲しくないのか選べるし

いる分だけしか食べないにゃん.jpg



朝摘みパセリを使用して夕飯食べ終えいっぷくし、冷めたコーヒー飲みながら今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



ここ最近でちょこちょこと友人達と話すとき、耳触りだけが柔らかい見通しの甘い期待の願望は持たない方が良いよって。
そんな話をしてるのは、トラブル対応するときの『基本のキ』だからなのだけど。

自粛『ムード』がどうたらと、権力に反発しているようでいて依存しておるアホほどに。

自分で情報しっかりと調べて対応することを、禄にしてないところとか滑稽だなぁて思いつつ。

他国の取ってる対策やソレが辿ったルートとか、散々先例ある中で更に悪化をする事をお国だけではないとこで、一部だけども少なくはない数やってるバカ達の大衆行動視ておると。

目隠し盲信ポジティブで、『悪いことは言うな』って同調圧力全開に、親や教師や先輩の指示には納得しなくても無意味に従う精神を。
後の奴隷な労働に反発させないその為に、教育機関でみっちりと洗脳されてるこのクニの、ダメなところの露呈とか噴出止まらな過ぎていて。

団塊世代や団塊のジュニア世代を筆頭に、ソレの子供もまたちょっとバブル拗らせ思考だが。

サンクコストの誤りを正せんところは脳みそを、碌に使わずイイ歳になってしまった世代ほど顕著だなぁって思う日々(°ω°`)


そんなこんなでポチ助は、『指示に従い我慢して』自粛するって方じゃなく。

自分の目で見て確認し情報源と内容も含めた情報精査して、先の予測を動物のカンも含めてしていって。

ソレの中で『自らの意思で選んだ判断で』今後の対策展開を、自分の手足で先手打ち日々日々実行中なので。

かれこれ三月はもうすでにほぼほぼ外出してないが、特にやらされ感もなく。
お家暮らしのその中で当面は『お金がなくても生きれる』の、土台構築中なので。

実験兼ねつつもう既に、お米受け取りした後にゴミ出ししてきた先月の25日以降では一歩も表にでてないが。

元々そんなに『消費』って事に興味がないもんで。

平時も週に1度だけ水のボトルを除いたら、スーパー袋に1杯のゴミがでるか出ないのかそんな程度の暮らしだし。

今となっちゃぁ一日に
玉子1つの殻、紅茶のティーパック1、コーヒーフィルターの紙1(中身は土の素材行)

他にはザックリ、週一で豆乳パック1が出て、卵パックが10日に1。

ペットボトルは買い物に今は行かない前提で、災害発生した時に備えて補充をするまでは、空いたボトルを汚さずに水道水を詰め込んで水をくみ置きしてるので当面ゴミにはならないし。

流石にひと月経ったらば捨てに行こうと思うけど、まだまだ熱くはないもんでゴミ捨て外出することもほぼほぼ要らないこの暮らし。

一月の20日以降で買い物に所要のついでで出た時に、玉子、豆乳、無洗米、調味料とか珈琲を、3度に分けて購入した以外買出ししてない状況で。

いわゆるホントの本当の『非常食』とし日常で、ローリングをしてストックし常備しておる食品は。

今のところ、トマト缶2(賞味期限数か月切れ)、ツナ缶1、パイナップル缶(賞味期限切れ)、ホットケーキミックス3個パック×2(賞味期限2月)、切り干し大根1袋くらいのモノしか食べてなく。

後は年明け漬けといた、白菜つけ4/3玉だったりや、出窓・ベランダ畑モノ、玉子週に7〜10個、豆乳週に約1本、水が週に約4本(お米の炊飯、調理含む)、無洗米を5キロほど今月頭に食べ終えて最近玄米開封し4合3回炊いたりと。
間食補給の栄養はミックスナッツが後ちょいで、一袋分(1kg)くらいになりそうなペースで毎日食してて。

そんなペースで取り立てて、栄養不足で体力が落ちるやなんやはないどこか、むしろ無理やりこの先を見越して脂肪を落とさずに筋肉ガッツリ付けるため食べてた部分が削られて。

20代の後半の頃の一番体力もあった時代の体格に、最近戻っていたりして身軽さなんかも復活し。
かえって健康的かもな、関節負担な今日この頃(°ω°)

今回実証実験で元々オイラのイメージで、平時の非常食料や燃料周りの想定が1.5〜2カ月は上手く持ったら良いなって。

思って準備をしてたけど去年の夏から無意識に、もうちょい強化をしたくなり。
更にプラスで1月は、いける備えのところまで準備していたのだけども。

水を例とし上げるなら、元々オイラの生活の日々のお茶類がぶ飲み時、週に6本だったのが。

今は500mlほど入っちゃう大型マグで、珈琲・紅茶各1に後は食事や湯上りじコップ半分程度とか。
ソレで回すと周4で水が回せてしまうよで、その他も紅茶・珈琲割り用の豆乳週1本だけあるだけで、脱水症状とかもなくどうやら暮らせてまうようで。

コレのペースであったらば、非常食系ストックでオイラの住処の生活は
供給完全途絶えても4カ月ほどは生きれると、なんか実証できたのだ(°ω°)


実際問題本当に供給途絶えてしまったら、仲良いご近所さんだとか友人達とかそのままに放置できるか言うたらば。

性格的にはその辺は、多分ムリだろなぁだけど。

元々人生計画を、1週間、1月、3カ月、1年、3年、5年、10年、30年、位の感じで短期から中長期的に計画し状況変化に合わせつつ好きに生きれる猫だから。

平時じゃなくって非常時も、安易な楽観論だとか目隠しポジティブ信仰は、持たずにダメはダメだろし危険は危険なものとして、事実を事実と認識し対策とってくそのことで。

自分で選択していける余裕確保をしてくのも、楽しみながらもできるのがオイラの強みであるなぁで。

そんなところも友人と、電話で話していたけども。

食料買出し関係の部分を言われてやてたら、日々の出費も少ないし、クニの発表どうこうで焦って慌てるとかもなく。
なんなら家での生活の時間がとっても充実し、自粛疲れだストレスだそんなイライラとかもなく、時間に余裕ができていてかえって充実していると。
わりとオイラと比べると普通のタイプ(ややギャル寄り)の感覚の、友人なんかも言ってたし。

最初に最悪想定を、するのが大事であることは間違いないとこなんだよな(°ω°)


元々トラブル対応のプロとし修理の調整対応していたワシ達は、顧客に復旧予測とか影響範囲を話すとき。
最短予測と最長の予測を1.2〜1.5倍した、時間伝えておくことが業界常識だったのは。

顧客心理のソレとして、実質作業の対応が1.5時間だったとし

1時間昼休み程度の範疇で、すぐに直ると思ってたモノが予定を越えるのと。
2時間以上の長時間の停止まで見越した予定をお願いし、結果早めに終わるのと。

どっちが業務を混乱し、顧客を怒らせちゃうのかは、言うまでもなくなお話しであるってところである訳で。


そんな新人レベルでも分る程度の内容の、マトモな対処や対策の説明だったり計画を出さないオクニの上層は。

2週間〜、2週間〜って、お経みたいに繰り返し、
ちょっと『我慢をすれば』って甘い気持ちを踏みつけて。

わざとそうして混乱を加速させつつ怒らせて、尚且つ生活追い詰めるそういう計画なのかね?と

言いたくなるとこだけれども、さてさて実際どうだろね(°ω°;)


とりあえず、ポロッと連絡くれたよな友人・仲間に対しては
今の対策・状況じゃ1年経っても終わらんか、最悪数年地獄だし備えしておきなされよ(°ω°) って

クニの発表云々で右往左往をせんように、意識の欠片に入るよに都度都度伝えておるけども。



今のこんなな状況で1〜2週間程度すら、備えてないよな人達は普通の災害来たときに、相互応援できん事ソレもわかってるのかなで(そんな備えは無理だとか言うよな奴ほど酒だとかタバコに浪費をする謎な)。

平時の災害発生時、都内は推奨2週間(最大1月=ひと月たってダメならば、外へ逃げろの意)、人口密度の高くない地域で3〜5日ほど。

なんて程度の備えでは、マスクもトイレのペーパーも、備蓄できそな食料も品薄続きのこの時期に、世界規模での混乱で輸出制限でてるのに助けが来るって前提の思考自体が甘いねで。

そもそも避難所行くことも、配布で行列作るのも感染拡大リスクだし、病院なんかはもうすでに日々の患者の受け入れや通常手術も見送りになるほど破綻を日々してて。
オイラのかつての常連の月に数度は行っていた、地域の大規模病院も院内感染云々で機能停止をしておるし。

リアルに認識できるほど、身近なところでもう既に崩壊しておる状況で災害対応無理でしょは、もはや一目瞭然で。

どんな追加の展開も身近な人等や自らでなんとかするしかないよねは、既に今ココなのだよがオイラの生きてる現実であるって実感しとるので。

『甘い期待をするほどに、絶望感って増すのよ』て、そんな言葉をここいらに記憶の記録で書いとくわい(°ω°)


そんなこんなな時だって、土に種まき水をやり、気温変化や日照の条件揃えば芽が出るし。

時間はかかれど芽吹いたら、無農薬で無肥料な作物じんわり採れちゃうし。

ベランダ畑は今日もまた、芽吹きが悪いの変更し新たな種まきしたりとか、ホント今年のこの気温全然気が抜けないけども。

そんなところもひっくるめ、頭や全身感覚の日々の刺激になるとこも、
野菜栽培お勧めの楽しいポイントなんだよな(・ω・)

DSCN0317.jpg
(今日の朝採れパセリさん)
posted by ノラ猫ポチ at 22:09| 半野良チッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする