2020年04月02日

ナニカ獲物を捕らえたら

スタートダッシュは大事だにゃん.jpg



ぼちぼち眠気が出て来てて、軽くウトウトしちゃいつつ・・・うっかり寝落ちをする前に今日の1猫写真をUP(ρω*)゜o。



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



ぼちぼち国際機関から、食糧不足の警戒の情報チラチラ出だしてて。
クニの情報信じちゃうある意味素直な人等ほど、マスクや紙やらなんやらの二ノ轍踏みそな今日この頃(・ω・;)

既に1月末までに、半年前後を見越しての準備終えてたポチだけど。

あらゆる対応遅れとか、ソレによっての連休のありえん時期での緩みとか。
各国どんどん混乱が広がりながらも追い打ちの、天災その他もドンドコと増えているのも加味をして。

そこから見越して追加での主食確保ももう既に、連休中での緩み見て
速攻農家の直送で、宅配込み合うその前に手配し入手を終えてるが。


1月末での情報で、お隣の大陸側から輸入する食材倉庫のストックが、3〜4カ月はあるんだしすぐに混乱しないって。

言われていたののリミットは、既に1〜2カ月後だし。

他の国から輸入する飼料や肥料や種だとか、あやゆる資材の原料が輸出制限出だしてて、いつまで入るか微妙だし。
そこの部分で現代の農薬肥料に頼ってる、現代農業方式の今後の収穫わからんし。

早けりゃ3〜4か月後で余裕あっても秋以降、都市部に居ながら考えず備えしてない人達は
ホントどうなることやらね(°ω°;)


オイラがこの場に定番の「備えよ常にじゃあるけども」を書かなくてってるその訳は、既に都内は食材の調達外出することも危険と見ているからなので。

そんなこんなで東京で生き残るののハードルが、甘く見てれば見てるほど日に日に上がっていくけども。

ベランダ畑で待ちわびた南瓜1本芽吹いたし、ゴーヤー・南瓜とあと他に何を今年は育てつつ次に繋いで残すのか。

野生の獣の直感と、センスが問われる春なのだ(°ω°)


posted by ノラ猫ポチ at 23:27| 疾走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする