2020年03月27日

違う気配にハッとして耳をシャキンと音に向け

DSCN9227.jpg



トレーニングの一環でバックパック(約10kg)と両腕にパワーアンクル(2kgずつ)つけたまま、掃除をしてたら汗だくで。
シャワー浴びたいとこだけど、一先ず引くのを待ちながら・・・今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



普段は週1買い出しで、重り装備をザックリと13〜14kg着けたまま、水ひとケースと豆乳を3〜4本、玉子は3〜4パック購入するのが標準で。

ソレに合わせて時々で、調味用やらお茶類や洗剤だったりお米とか
重りも込みだとざっくりと25〜35Kgの重さをノシノシと、徒歩で担いで帰るのがオイラの日課であるもんで。

スクワットだとか室内の寝るとき以外は背負っとく、バックパックのソレだけじゃやっぱ筋肉落ちるので。

いつでも技術屋復帰をし現場に入って行くためにゃ、安全装具の重み(大体13〜15kg+使用の道具類)でも呼吸乱れちゃダメなので。

外出しないしするときも、極力余計な持ち込みや付着がないよにする為に、使ってなかったアンクルのカバー洗濯して干して、腕に着けてるここ数日。

たかだか片腕2キロとか、重く感じるくらいには。

ちょいちょい毎日やっておる、ダンベル代わりに使ってるプリンタシャフトの素振りでは
腕の筋肉落ちてたわい(°ω°;)


普段の日常動作より大きく全身運動な、掃除しておる動作だと感じる重みもひとしおで。

そんで肩・腕以外にも、意外と細かい背筋や首やその他のバランスも腕に重みがあることで取らねばならなくなる時の、
体幹部分の衰えもジワッと感じる金曜日(°ω°`)


そんなこんなで今これも片手2キロを付けたまま、重みに負けずに手を突かず軽いタッチを維持しつつポチポチ打ってるとこだけど。
2キロ程度でこんなんじゃ、技術屋復帰が危ういわい(°ω°;)


そんなこんなを感じつつ、日々日々刻々状況は予測範囲じゃあるけども。
「自分(達)は大丈夫」て、全く根拠もなんもない他の事例を無視してる
『甘い認識』『後手後手』や『目先』『今だけ』『金だけ』で悪化をしつづけてるけども。


ベランダ畑はそんなでも、ちゃんと春へと向かっててやっと菜の花咲いたのだ(・ω・+)

RSCN0288.jpg



そんで出窓の畑では水質改良上手くいき、黄色く抜けてた葉っぱらに緑がジワジワ復活中\(°ω°)/

DSCN0269_1.jpg


柑橘類とかそこいらで葉脈残して全体が黄色みがかっているときは、鉄分不足のサインだと数年ほど前知ったけど。
同じ原理でこの子らも、ジワット復活したんだなぁ(・ω・+)


DSCN0270.jpg



手に持ってるのはベランダの畑のサンチュの収穫で、週に2〜3回は水菜・サンチュ・パセリらがこんなくらいは採れていて。

出窓畑もゆるゆると日々日々成長してるのだ(°ω°)


ラベル:キジ白 神社猫
posted by ノラ猫ポチ at 12:05| 神社猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする