2020年03月16日

入り口も鍵して暖簾もしまい込み

休みと言ったら休むのにゃん.jpg



浸け置き洗いを仕込んでた洗濯物をチャッと干し、軽く夕飯食べ終えて今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



調味料とかちょこちょこと、無くても死なないやつだけど味に飽きずに過ごすには、心もとないモノもあり。

とは言え週明け納品が分からんよなぁと思いつつ、移動ルートのイメージを試しに視たらばとりあえず、危険色とかなさそうでザワッとするものとかもなく。
ソコの時間を逃したら逆に良くなさそうなので、対策装備はカッツリで様子見がてらの買出しに試に出て見た14時ちょい。

最近ずっと避けていたドラッグストアも久々に、死相でておる人も居ずレジに並ばず買い物ができるレベルにガラすきで。
買い足したいなと思ってた、洗剤各種もたんまりで。

安すぎ混雑したりとか品薄ぎみになりがちなスーパー避けつつ異動して、別の店へと言ったらば調味料とか食材もほぼほぼ欲しいの揃ってて。

どっちも並ばずサクサクと必要物とか入手でき、ご近所さんにもウッカリと遭遇しないですんなりと、ゴミだしなんかも挟みつつ諸々片付けシャワー浴びサッと着替えをしてみても
15時ちょこちょこくらいとか、かなりスムーズだった今日(°ω°)


これでひとまず当分は大きく混乱起こっても、そこに参戦したりとかする必要とかなくなって。

自分が誰かに移したり、移されたりとかするような、リスクもかっつり削れたしそこそこ安心なんだなぁ。



日本の仕組みやシステムや、身分階級関係の元になってる某国が、根拠のないよな暴論の対応策とかだしてが。
今まで出ている論文や、症例分析レポートにゃ

変異の速さやなんやらで免疫獲得できん説、
肺症状が治っても血液中には潜伏し免疫機能を落とす説、
一度完治をした人もすぐに二度目にかかる説(ホントに二度目にかかったか再発なのかがまだ微妙)
2度目に感染した時や再発時とかは急激に重症化ちゃう説だとか

発症後37日経ってても呼吸中からウイルスの排出止まらん事例とか、
40〜60%とかくらいには拭い検査で陰性後、腸や血液調べるとウイルス出てくる事例とか、
最近言われるS型とL型タイプやインフルエンザに複合で同時に感染する事例、


『手段免疫獲得』をできる根拠になるよいうな、ウイルスだっつう証拠なぞ治療結果が出るほどに否定されてる感じだし。

そもそも数十万人は死ぬけど仕方がないよねな、発言サラッとしちゃうよな権力階級様たちの
流す楽観論なんて、「しかながない」に含まれる庶民視点で見てみればホント碌でもない訳で。

感染力やらダメージの強さので都内は原型のS型だっつう情報が、1月時点の解析の系統樹からの分析でやたら最近みるけども。

とっくに身近にL型が入っているって前提で、行動しとかなこの先を無事で生きれる気がせんわい(°ω°`)


んでもって、当然ながらに真っ当な封じ込めれる対応をなんもしてない状態で、ロシアンルーレットのような外出リスクの球数は日に日に密度が増してると読むのが技術の世界なら極々普通な訳だけど。

今日の外出した時の町の人等の様子だと、震災以降に実存の危険を危険と言う事を封じられてた反動で、自己判断する危機感が薄い人等が多そうか(・ω・;)


その辺とっくに9年を常に、独自測定かけながら気を抜かないまま生きてるし。
周りがどうとかこうとかで、緩むオイラじゃないもんで。

そんなこんなでドラ猫は今も警戒ガッツリで、移す気も移される気もねぇっす(°ω°)ノ な生活続けていくけども。


「食料 備蓄」の検索で、日頃の準備の『買い溜め』と、品薄時点の『買い占め』の違いもわかってナイままに

自分は意識が高いからいつも買い溜めしないのに、デマに煽られてるやつのせいで迷惑最悪と。
「買い溜めするとか悪だ」って謎の論から自らは、ペーパーや食糧備蓄が無いことを自慢しておる勢がいて。

こう言う人って今日明日で、急に災害起こったらどうして生きてくつもり?ってホント不思議でならないし。

青年会とかやってるし、動けん負傷をしなければ基本助ける側だから
動ける大人で都内なら最低ひと月生きられる備えしろやと思うわな(°ω°`)

posted by ノラ猫ポチ at 21:25| 日向ぼっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする