2020年03月14日

モフモフしてるとじんわりと

お互いにモフモフするのは幸せにゃん.jpg



冷凍していたニンニクの葉っぱをタップリぶっ込んで、インスタントのラーメンで遅めの昼食摂取して・・・息が白むの楽しんでベランダ畑もいじり終え、ウッカリ忘れるその前に今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



出窓畑に追加する種の発芽が進んでて、ペットボトルの水耕のネットに植え替えしたりとか。

温暖続きで出て来てた虫が寒さで鈍ってて、葉から落ちたの回収し鉢からさよならしたりとか。


小松菜・カブの葉・水菜とかトウ立ちしてきているモノを、抜いて昨日の夕飯に食べて空いてるスペースに
新たに紫蘇とかパセリとか、小ぶりの鉢には撒いたりと。

小さな仕込を天候や空気な流れを読みながら、ちょこちょこ仕込んで春からの栽培計画考え中(°ω°)


まともに行動できるよな感じになったらその時は、里子に出すとか早くても収穫しちゃえばいいやだし。

日に日に芽吹いて育ってく野菜見てるの楽しいし、ひとまずウリ科の種達(ゴーヤ・ズッキーニ・南瓜)も水に浸して芽吹くのをちょっと早めに促して。

自然発芽を狙ったら、4月半ばか5月とか収穫自体は7月や8月くらいになるものも。

前倒しての収穫にポチ家もできないもんかなと、今ある道具でちょこちょこと
方法考え実験じゃ(・ω・+)


とかなんとか打ってたら、大田区側は雪だってお母のメールが来たのだが。

「谷戸」てまんまの山・谷の里の大田区あたりより、2〜3℃冬は暖かく、夏は涼しいポチ家ではガンガン土砂降り雨だけで
オイラのとっても大好きな、雪は見られていないのだ(TωT)


おかげで出窓のアボカドが、寒さ当たりをしてないし、ローズマリーも新芽出て新たな枝まで増えてるし。

年間通して空調も冷暖どっちもいらないし。
(客人たちには不評だが、エアコンは呼吸器体温乱れるし使わないほが調子よい)


雪はめったに見られんが、暮らすにゃ良い場所ではあるさ(;ω;)

posted by ノラ猫ポチ at 15:07| ポチのお気に入り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする