2020年02月23日

その場 その時 状況で

慣れ合わないのも大事だにゃん.jpg



若干風邪感ぶり返し空腹過ぎてて眠れずに、おじやを作ってほどほどに馴染んで冷めるの待ちながら・・・今日は早めに文字書いて、ぼやきの1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



ちょっとバンドの界隈も、政治家・官僚とか程の比率よりかはマシだけど。

濃淡だいぶん混ざりつつ、化け猫ポチ的妖怪の野生のナニカで視てまうと、

3〜4分の1くらい年齢性別問わないで、いわゆる死相と呼んでいる命の危ないアノ影が、出ておる人等が増えていて
薄い人等はまだちょっと、今後の行動・運とかで多少余地とかあればとて

どんどん人数増えてるし

大変よろしくないんだなぁ(°ω°;)

(特に遠征多い組み、後は千葉系方面は横浜とかより色濃いね)



ちょうど昨日のnotoでの通知にオイラの提供の猫写を使ってるくれている、オリンピックに出たらしい陸上選手(元)の人が書く『言い訳』テーマの記事があり。

ふいに覗いて見てみたら、読者の質問ぽいやつで
「ポジティブも言い訳かもしれなくないですか?」的な感じの切り込みの、つぶやきなんかが出て来てて。


ここまで来てても未だ尚、平時の目標引きずって、やれてる感だの現実を視てないひたむき感だので。

「自分には〇〇するしかできないし、精いっぱいにやります」や、
「自粛ムードに飲まれすに〜・・・」とかなんとかて

いやいやいや

『無駄に被害が増えるから、やらんでいったん止まれ!』て、言いたくなるよな明らかな被害拡大行動を。
してるアホウが本当に、各地に散見されるけど。

コレって結局『いつもの』を一歩踏み出し本当の、先に繋がる行動を放棄して。
とっくに終わった平穏の、世界線へとしがみ付き。

本気で成功することも、本気で生き抜くこととかも、逃げて考えないようにしている行為なだけよねと、思った2月の末の週。


そもそも災害状態の世界が行動止めないと、拡散していく感染で。
やらんで死なない行動や、むしろやったら被害者が余計増えちゃう行動を

『中止』するのは『予防』とか、『防疫』措置って言うやつで。

『ムード』なんつう生ぬるい、どうでもいいよな雰囲気に飲まれてお気持ち汲むだけの『自粛』なんぞと別物で。


非常事態や本当の命に係わる現場では、100%の正解の完璧なんざぁないけども。

だけど『絶対』やったらば、ダメは過去から学べるし。

明らか失敗したりとか、命の危険になるようなダメな行為の回答は『絶対』レベルでその昔、
自分や他人を巻き込んだ、被害出してる人達がアウトラインを出していて、それが法律・既定での安全基準になっていて。

安全管理が必要な状況現場で粋がって、『イノチガケ』とかほざくよな奴は本当有害で不要な危険でしかなくて。

ただただひたすら本当に、バカなのかい???(°ω°;)??? ってなるんだなぁ。


実際問題この先を本気で収束させるには、ライフラインや生命の維持に関わるものだとか、ソレを支える以外。
仕事だろうとなんだろとも、直接表に出るモノは全部ひとまず停止して。

命に係わる業種でも、極力対応人数を絞っての対応チームを小分けして、一気に全滅防ぐよな手立てを当然しなきゃだし。


そういう大事な人達の行動妨害せんために、不要不急な人達は
病院の対応圧迫せんように、命に係わるお仕事の人に感染せんように

ウイルス増殖さすための感染先へとなるような、無駄な接触作らずにジッと止まってそれぞれが、
自分や身近な人達がお互い感染せんように、お互い移してまわんよに注意して。
感染しないで生き抜ける自分の世界の維持をして、収束してからしっかりと立て直すのがまず先で。


表での物理行動起こさずに静かに生き抜き『耐える』のを、何より優先出来なけりゃ

お互い馴れ合いなぁなぁで、緩い空気で命すらウイルス様へと捧げあい
『明るい未来』もねーんだなぁ(°ω°;)


政治家に『強いリーダー』なんていう存在してない幻想を、求めて自分で考えて判断するのを放棄して
誰かに『指示』だの『命令』されなけりゃ自ら変われずに、非常事態に根拠ない楽観論へと逃げるなら。

多少ですむよな被害すら、どんどん拡大してまうし。


ホント気付いて自らの先導するのは自分だと、腹をくくって現実をしっかり視ろやと思うわな(°ω°`)


既に各地で自覚ない感染者からの拡散で、家族丸々感染の事例も複数出ておるし。
有名映画の監督の一家が病院入れずに、最初一人の看病で4人全員感染しそのまま途絶えてしまったり。

そんなレベルに強力な、今の災害災厄が
実際問題どれくらい、全て止めたら終わるの?て、そういう道筋探したら。

潜伏期間が最近は、14日でも足りないと言われる事例が増えてるし。

一度感染した人が無事に直るかそれともで、違う終わりになるとかで結果出るのがだいたいが発症1〜1.5カ月前後とし。

最低3月は止めないと、新たな感染拡大は抗体やたらと強くって、生き残れちゃう人だけの世界になるとかくらいまで収束なんざぁしなそうで。


それにどんだけ対応を、自分で意志持ち自律してしていけますかつうとこで。

ホントめちゃめちゃエグイほど、試されてるよな2020



どうすりゃ被害を減らしつつ、次の時期へと繋げるか。
ひたすら情報かき集め観察自問をしておると、猫のちっさい脳みそが糖分メキメキ消費して

ちゃんと食べてるはずなのに、凄くお腹を減らすのだ(・ω・;)


そんなこんなで食物の追加栽培する為に、毎日ジワジワ種たちを人に分けれる勢いで並行しながら育て中。

芋は里芋・ジャガイモと、サツマイモとか持ってるし。
ズッキーニだとか南瓜とかゴーヤーなんかも種あるが

いかんせ土とか土地とかが限られまくっておるとこが、東京都内のポチ助の住処の難所であるけども。

制限あろうがその中で、基礎の知識と実験で、植物気候の声聞いて生存能力上げたるわい(°ω°)

posted by ノラ猫ポチ at 07:03| ポチのお気に入り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする