2020年02月17日

花は癒しと言うけども

そんな気分の日もあるにゃん.jpg



普通に呼吸をしていたら春の近くの定番の熱っぽいよな症状で、防塵マスクをつけたらば普通に解消するけども・・・
花粉じゃないさと言い聞かせ、今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ

花粉じゃない、花粉じゃないけどとは言えだ、コロナだったら嫌だから花粉にしてたい気もするし
ちょっと微妙なお年頃(°ω°`)



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




国内ニュースやなんやらの、初期の煽りの影響で。

未だインフルエンザとの混同しておる層がいて、風邪やインフル程度ので騒ぎ過ぎだのなんだのと。
安全バイアス全開の主張をしてたりするけども。

既にアメリカ研究機関から上方修正されている、感染力とかを表す数値でも

基本再生産数(R0)を4.7〜6.6て、インフルエンザの倍くらい感染強いとしておるし。
(一般的なインフルが、2.0~2.4程度)

潜伏期間や発症後重症化までに至るのに、凄く時間がかかるからまだ治療中のが多くって確定ですらもないけども。
感染数と死亡者を単純計算しただけの、致死率自体も一桁のパーセンテージを越えてるし。

(潜伏期間1〜24日。で今日は40日でも隔離後に発症をしたって症例も1件新たにでてきてたが。潜伏期間のせいなのか検査の制度のせいなのか未だ各地で研究中。発症後重症化までに至るのに大体1〜2週目、命の境が3〜4週目)

普通に100人感染し数人死ぬよなインフルて、そんな身近にあるか?ってそういうお話なのだけど。


賄賂をたんまり受け取ってニコニコ笑顔で写真撮り、過小評価をしておった国際機関のオッサンの。
初期の楽観論からの数字で未だにイメージを、操作されてるまんまとか

最早害しかないんだな(°ω°`)


そんな手ぬるい認識で未だ各地の屋内の、イベント実行しておるれば感染拡大したとこで必然でしょうてなるとこで。

嫌な人等は来なければ良いだのなんだの、ガキのよな事を言ってもそのせいで

ちょっと近くに居るだけで感染していくウイルスで、誰を巻き込みその先の身近な人等の健康や命を危険に曝したり
医療機関の人達に危険な治療の人数を、増やして現場の対応を圧迫混乱させて行き。

結果どれだけ収束の、道スジ混乱させるのか。


そういう部分も考えず、非常事態に平常の自分の欲での活動に、終始したりをしてるなら器がたかだか知れるわで。

ライブハウスの人間も、バンド・音楽界隈も、普段どんなにファンたちに御礼の言葉だ感謝だとリップサービスしたとこで。

ファンや身近な人達の命健康安全や、誰か一人に感染が見つかっちまった暁に、食らう長期の拘束や。

そう言う事への想像や、何を一番守らなきゃいけない状況なのかとか、考え行動することも放棄しておる程度なら。
目先目先の自らの損得勘定しただけの、『今だけ・カネだけ』状態のただの流され行動で。

「今」だ「今」だと言いながら現実逃避をするだけの、上辺・見せかけ・猿真似や誰かの言葉をコピーした風見鶏とか程度だし、言葉の重みもぺらいわと。

なんて思ってしまうほど、本当各地のイベントのリスクわかってナイ馬鹿が。

余りに多くてこの先の、復旧不能なダメージが日に日に濃くなる2020。


虚構と虚勢で飾られた、クニの土台の仕組みだし。
ソコで育ったニンゲンも、そんなモンかもしれんけど。

自分で自分の人生のあらゆる場面に向かい合い、最善最良探してつつ生きてる人等も少しいて。

そういう人等がしょうもない巻き込みくらっていくことを、仕方ないさと言えるよなメンタル構造してないし。


現実逃避をする奴の行動なんかも織り込んで、それでも可能な最良をオイラは探して生きるんだい(・ω・´)
ラベル:茶白 ぼやき写真
posted by ノラ猫ポチ at 22:58| ポチのお気に入り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする