2020年01月15日

岩の台座で毛づくろい

DSCN3780.jpg



ボチボチとカメラに撮ってる猫達をリサイズしなくちゃストックの、猫写が足りなくなるなぁと思いながらも・・・10年近く前かなな眠らせ写真を掘り出して、今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



流石に擦り切れ過ぎて来て、新調したけど細々と使い勝手が変わってたバックパックを組紐で軽く改良したりとか。
地味に新たな芸当が、役にたっちゃう今日この頃。

5〜6年とか経ってると、同じメーカーモデルでもポケット数とかファスナーの開閉向きとかちょいちょいと、細かい部分の変更がかかっておたりするけども。

オイラの使うダカインの25Lサイズのは、両脇の小物入れ系ポケットが一つ減ってた以外には。
中身の仕切りが増えてたり、便利になってるとこもあり。

コストカットで簡素化をされまくってる大手とか、よくあるタイプと比べればまだまだ良い方なのだけど。

スノボモデルのタイプとし、左右サイドの下側の小物入れとか背負ったまま、開閉できたりするとこが特に特徴なのだけど。
グローブしたまま引っ張れる、紐がなんでか無くなって引っ張りにくくて滑るわで。
カメラの出し入れするときに。それだけ不便であることが昨日発覚したもんで。

ダイヤモンドノットでのファスナー紐とかちょこちょこと、自前でこさえて少しだけ使い勝手を改良中(°ω°)


自分で言うのもなんだけど、元々前のについていた布のタグより紐のほが玉の飾りができるから、
引っ張りやすくて元よりも、更に快適なんだなぁ(・ω・+)

ダイヤモンドノットは麦わらの帽子の飾りにして以来、数カ月ぶりの組みだけど意外と普通にできたから今後も実用できそうじゃ。

そんなこんなで背中にも後2本ほど編もうかと、思いながらもボチボチと眠気来ておる老猫ポチ。

どうも視力が続かんの、最近難点なのだよなぁ(ρω*)゜o。
posted by ノラ猫ポチ at 23:59| 毛づくろい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする