2019年12月31日

壁の隙間の暗闇の中から真っ直ぐ見つめられ

FSCN0078.jpg



だいぶ遅めの昼食か、それとも早めの夕食か、わからんタンパク補給して今日の1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




毎年恒例年末のポチ家鍋会したときに、シラタキお肉が多すぎて他がいらない勢いで。
つまみにしようと思ってたアボカド余っていたなぁと、包丁入れて種を取り穴に麺つゆ流し込み。
まとめ湯でして置いている玉子と合わせて食べたりで、後はお蕎麦を食べたらば栄養的には十分か(°ω°)

ベランダ畑で育ててたお雑煮用の里芋の芋掘りしたのも下処理で、茹でて準備もできてるし。
なんなら七草粥用の、葉物も程よく伸びてるし。
出窓畑にゃ大量の葉にんにくとかまだあるし。

マンション住まいじゃあるけども今年は実験上手くゆき、自前で賄う食料がまぁまぁそこそ豊作じゃ(・ω・+)

今年は個人も組織も諸々と、あらゆる歪みや誤魔化しや
『目隠しされた現実』が、隠す余地すらないほどに何かの限界突破して露見したった年だけど。


2020は化け猫のカンでなんだかその辺の、誤魔化し部分の崩壊の残り部分の最終の叩き出しとか露出とかそんなこんなと並行し。

目隠し部分がとれておる『事実に向き合い』しっかりと、

向き合い対処をした人と、見えないフリした人達の
先の結果の明暗が、ホントの本当の残酷なレベルで出そうな気配とか実感みたいなモノがあり。

衣食住とか触れている情報だったり諸々の、習慣的な選択の基準を『みんなと同じ』であるかないかで決めるとか。
テレビや新聞どうたらや、有名企業だ学者だの肩書き有無でのどうたらで。
自分で内容噛み砕きうっすら感じる『違和感』を、無視して周りの雰囲気に浮かないようにと合わせたり。


『自分を生かしているモノ』のあらゆる意味での毒っ気を、きちんと直視し避けないと怖い時世になりそうじゃ(°ω°;)


とりあえず、


農薬基準や各地への汚染物らのばら撒きは、最近隠しもしないまま堂々実行しておるし。

隠す必要ないくらい甘く見られておるのだか、ソレを釣りにしひきつけて更に悪いのあるのだか。

ソレでも土台を崩されぬ生きる知恵とか力って、生き物だったら本来は自然ともってるモノだから。
チートな化け猫直感も含めてオイラはその辺も、自分で嗅ぎ分けこの先も

自分の意思とか感覚で、自分で選択していくわい(°ω°)


この『自分の気持ちの本当を無視せずしっかり決める』って、

荒れの時代になるほどに結果の明暗わけていく、重要部分になるような
そんな予感がしておるわい(°ω°)


とくに過剰なポジティブを、拗らせまくったその結果

自分を健気で頑張って良く生きてるって見せるため、こんなこんなな状況でそれでもプラスにしてるのて。
言える理由を作るため、嫌いない相手の失敗やダメなとことかかき集め、イライラ不幸を自らでコレクションとかしちゃったり。

『私の人生必要なことしか絶対起こらない』とか
『越えられないよな困難は、カミは絶対与えない』とか
いいから不要な不幸さは、さっさと躱して逃げなって、言いたくなるよな状況に自己陶酔とかしちゃったり。

人類誰しも平等に『幸せに成るために産まれてる』とかそんなんな、明らか世の中見た時に非現実って内容を、
自己暗示的にもにょもにょと事実無視して盲信し、とはいえ心底信じれぬ矛盾は当然あるもんでソレの歪みで淀んだ苦みを出してたり。

そういう生き方してくのは、この先色々無理とかになっていくよな感覚が化け猫的には凄くある。


あとアレね


幸せは『成る』んじゃなくっていつだって、自分自身の感情がただただ『感じるモノ』だから。

お受験世代にありがちな、『普通の幸せ』信仰の妄想条件揃えば、普通に普通の幸せに誰でも『成れる』って考えて。
杓子定規に当てはめる洗脳部分を解けないと

条件要らない幸せを、感覚するのはムリだろね(°ω°`)

つうのはオイラの友人の迷子電話で色々と、今年話した内容の総括みたいなもんだけど。


自分自身も2017終わりからバシバシ色々開いてた、過去のいろんな経験で身に着いちゃってた癖だとか
記憶にしまったままにしておきざりしていた感情が、オヤジ絡みのドタバタで全部出てきた年じゃある(°ω°)

おかげで色々回収し、ずっと記憶が消えていた中学以前の事だとか。
自分自身をどこかしら、大事に出来ない部分とか。

そういう安定していない部分が後半メキバキと、あるべきところに収まって据わった感じがあったのが

2019通しての一番大きな収穫だ(°ω°)


で、


この先そっからどうすんの?って言うたら当初の目的は、今も変わっていないので当然目指すはソコだけど。

今までは余計なちゃちゃとか入らずに、好きなこととかひっそりと楽しむ感じが良いやとか。
周りを圧倒させすぎてポチ君無双にならんよに、「ここは若いモノに譲ってのぉ(´ω`*)」とかのらくらと老猫ポジションとったりや

ずーーーーっと今まで何しても「オイラァ目立つの嫌なのだ(・ω・`)」って、
自分の最大特徴の『何をやっても目立つ』て部分を極力減力し、裏方稼業に徹底し避けてたところがあったのを。

やりたい事とかあるのなら『隠れず行け!』って勢いで、やらねばならなくなるようなソコは逃げれん感があり。

ポチ君の得意は『続けること』だとか『観察する』ってことだとか、『繋ぎ合わせて掛ける』て性質つうのも知ってるし。

ソコの部分をどのくらいどういう加減で出してくか、手段と目的間違えず行くのがお次の課題かの(°ω°;)



posted by ノラ猫ポチ at 17:24| 夜猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする