2019年08月01日

『番外編』魔除けのはずが 間が抜けて

DSCN0130.jpg



里にちょこちょこ行かねばな用件わりかし多くって、懐かしい熊ふと見つけパシッと撮った写真をUP(°ω°)ノ


アイヌの木彫り彫刻の毛彫り体験学習で、魔除け熊面なのにオイラの分だけ何でだか鋭い視線の表情が
黙々黙々彫ってたら、間抜けになってた思い出よ(°ω°;)





都内でもおバカさ1〜2を競うよな、工業高校だったけど。
オイラの頃にはいかにもな不良なタイプは都内では、既に絶滅危惧種だしずいぶん穏やかだったのに。

歴代の先輩方の行いで、修学旅行に行ってても北海道の町中に何故か出してはもらえずで。
日中みっしりスキーして、夜はアイヌ民芸会館で熊の毛彫りの缶詰にされてた時にザックリの、熊のお顔の表面に彫刻刀でコツコツとひたすら毛並みを彫るていう体験学習したのだが。

色んな物を作るけど、何をやっても何でだか締まりがないのは・・・

狙ってないのに何故なのだ(°ω°;)


誰に似たのか改めて、こうして久々見てみても
魔物も受け入れちゃいそうな、ぼんやり感がダダモレ穏やか過ぎるお顔じゃの(°ω°)

ラベル: 猫以外
posted by ノラ猫ポチ at 21:45| 猫以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする