2019年06月12日

程よい距離で待機中

DSCN2091.jpg



淹れておるのをすかりと忘れた紅茶を回収し、豆乳タップリ注ぎ込みひんやりしたのを飲みながら・・・今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ




猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



そう言えば、やたら年金年金と煽り記事とか多いけど。
オイラが中高生とかの時(=20年以上前)既にそんなモノ、オイラ世代の順番にゃ機能してないだろうって。

そういう予測であったのに、今更異様に騒ぐのは何を隠す煙幕や意識誘導なのじゃろね(°ω°)


画面や紙に書かれてる数字の持ってる価値なんて、錬金術の延長の全体的な雰囲気やイメージレベルの産物で。
数十年後の数字なぞ、同じ価値があるような根拠もなんもないんだが。

分かりやすいイメージで、ちょっと余裕があったらば貯められなくない金額で。
でも、現代の中小企業やブラックやリストラが進む業界界隈じゃ、無理って不安をもつような絶妙ラインを提示して。

そんなもの住んでる地域がどこなのか、持ち家なのか賃貸か、ローンがあるのか無いのかや、ライフラインが途切れても自力で生きれる環境があるよな場所や人なのか。
時代背景だけじゃなくあらゆる面で違うのに、

専門家風の人間にソレぽいこと語らせて、一定の数字に達すりゃ安心云々かんぬんでその方法がどうこうて論点操作をしたりとか。
不公平感感じさせあえて不満が出るような情報公開することで、付和雷同に巻き込んで意識をそっちに削ぐ感じ。


マイナス感情利用して他人操る人間の、常套手段過ぎちゃって見飽きた感が凄くある( ̄ω ̄;)



もともと数字の意味なんてイメージでしかないモノを、あたかも価値があるように見せかけてるのが貨幣だし。
最近じゃベネゼエラとかもそうだけど、権力者たちの気まぐれや陣取り争いあったらば、そんな数字の意味なんて米粒一つ買えんよな無意味なもんになる訳で。

自力や近しい人達の自助で生きれる環境や、
衣食住に必要なモノを作る場所ら道具や資材とか、
労働力の提供で物々交換そこそこに成立できる能力や
有形無形で生活に必須じゃなくても欲しいって思われるよなナニカとか創りだせちゃう能力や。
そういうモノを持つ方が、時代世代が変わってもよっぽど安泰なのだけど。


動物たちより知恵がありカシコイはずの人間は、何で『お金』て存在をそこまで盲信できるのか。
水も空気も土とかも汚しちゃ生きられないてのに、数字ばっかに囚われてソコの土台を壊すよな選択ばっかをしてくとか。


本能的に生きておる、猫にはなんともわからんね(°ω°`)


ベランダ畑の一環で、珈琲ガラや畑での食えない部分を利用して作った土が比較的、最近軌道に乗ってきて発芽が進んできたりとか。
梅と塩と消毒のお酒があったら待つだけで、労力自体はそんななく美味しく育つ梅干しや。
自分が安心できるよなナニカを自分で作るほが、日々の変化の観察が意味ある楽しさあるんだな(・ω・)

んでもって、オイラが求めておるものて、結局『安心』なのだなと、ソコにも気付いたつい最近。
安心できる環境を作るためなら危険すらいとわん行動しちゃうから、自分もわかってなかったが。

結局最終目的は、いつでもソレであるようじゃ(°ω°)
posted by ノラ猫ポチ at 05:06| 車と猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする