2019年04月28日

振り返り 面倒そうな顔をされ

DSCN9571.jpg



今日も今日とて寝落ちてて・・・寝落ちる前に沸かしてた甘茶で水分取りながら、みそ餡柏を齧りつつ今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村


餡子といえばそう言えば、そうだったなぁと思いだし。

国内の農薬基準がべらぼうに緩くなっちゃうその前に、小豆缶をスットックで6年分(鏡開き6回分)ほど買いこんできてみた甘党ポチなのだ(°ω°)

初夏以降には国内に流通しておる作物の、各種毒物関連の使用基準値緩むけど。
特に小麦粉豆類はその他は、他国むしろ規制とか厳しくなってる(もちろん環境や健康に異常が出てるから)モノまでも何百倍って緩むから。
在庫処分の捨て場所にされとる感じが濃厚で、ついでに実験動物にされてる悪意も感じるし。
もともと大豆や小豆とか農薬基準が緩いのに、流石にソレは食えんなとドラ猫的には思うのだ。
(今ですらたまに北海道産とか書いてても、異様なケミカル苦いのが混ざった缶があるのにね)

農薬とかって言われると、基本文字を読まんよな純朴すぎる爺婆は
「だって、コレが国(とか農協)が良いって言ってるんだしイインダ」て疑わないで撒くけども。
(親父の田舎の親戚の、爺婆世代がホントこれ)

農薬=殺虫剤=虫をも殺す毒物で
除草剤=枯葉剤=雑草すらも枯らして生やさない超強力な毒物で
(近年は小麦や大豆その他の実りの後に収穫の時期を早めるためだけに、除草剤を撒くような用法されてもいたりする)

諸々と、あらゆる環境破壊から汚染されとるご時世に、更に追加で複合でわざわざ身体に取り込めば、
自然治癒力おっつかず、どこかで大概負けるわな(°ω°`)

お金に「なる」とか「ならん」とか
金額「安い」の「高い」のや
人より「得」だの「損」だのと

ホントに「要る・要らない」だとか、「中長期的な良し悪し」やそういう視点を持たないで
周囲と比べてどうこうと競い合うよな思考では、いらない不幸をお互いにぶん投げ合うのも必然か(°ω°;)


目先に囚われ健康をうっかり無くしてしもうたら、お金で保障とのたまって払われたって戻らんし。
『責任』や『保障』がどうこうなんてのは、『自分じゃないからいいや』って他人事視点の人間の
まぁまぁそこそこ最悪な論点ズラしに視えるから、そこの土俵にゃ上がらずに。

無駄な不幸は当然になんも利点はないんだし、除けるモンなら除けるのが猫の自然な生き方だ(°ω°`)

posted by ノラ猫ポチ at 23:58| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする