2019年04月01日

のたっと起きて寄ってくる

DSCN9403.jpg



夕飯の温玉仕込んで待ってたら、そのままウッカリ寝落ちてて・・・
地味な頭痛で目が覚めて、今日も1猫写真をUP(ρω*)゜o。



写真の数年ぶりに会った怒りんぼチャッピーは、10数年一緒に暮らす飼い主なお父ちゃんお母ちゃんもガウガウ怒って触れない子(だから通称が怒りんぼ)なのだけど。
数年ぶりでもポチ助には自分からスリスリ寄ってきて、他の人が通るまでいっぱい撫でさせてくれたのだ(´ω`*)


猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



温玉できるまで跡10分(ρω*)゜o。

って思ったら、CADで脳みそ疲れたかいつの間にやら寝落ちてて。
ふんわり炊き立て白米に、温玉納豆するはずが、2時間半とか経っていた保温でご飯が固くなり

食えんわけではないけども、なんかなんだか(TωT)


そんなこんななポチ助の、ぐだぐだスタート年度明け。

巷を無駄賑やかす話題のネタの漢字みて、写真に写った人物の発する淀みのせいかとも思ったけれども違うよで。
活字で見ても上あごに金属臭が張り付いた、アルミのピリピリみたいのな苦さが酷くてげんなりじゃ(´д`)

なんか、苦くて鈍い小さ目に確かに広がる鈍痛と、ヒンヤリしておる感触が
明るい空気の対局で、これからずっとこの文字を見なきゃいけなくなるだとか、
妖怪寄りの生物にゃ、味覚にしんどくたまらんわい(×ω×;)


そう言えば、ガッコーじゃこの国はセイキョウブンリしてますと、生徒に刷り込みするけども。

宗教的って言うよりも、むしろ呪術に寄っておる
『時代(時世)に名前付ける』って、『言霊』使った皇族の特権的なまじないを
お役所仕事のみじゃなく、民間人への影響もだしまくるにもかかわらず未だしておる感じとか。

『ホンネとタテマエ』文化での、権力階級上位者が言えば黒すら白ととする、『方便』使い放題な特権意識を拗らせた。
法が法とし機能せず、やりたい放題できてまう、ハリボテ国家の正体の象徴みたいなモノだわな(°ω°)


疫病だとか災害や悪いことが続いたら、ゲンを担いで時代の名前を変えるって、本質的なやり方を似非神道以降してないし形骸化したモノだけど。
昔々の風習で『忌み名』を使った頃のよな、言霊で『真実の名』を指定し対象物を呼ぶことで
ソレラを支配できるって、そういう呪いの風習が未だ色濃いところとか

科学の時代になってても、無宗教者が多くても、まじない文化が濃厚なフシギのクニではあるのよな。


なにはともあれ・・・


こんなギリギリ発表で現代社会のシステムの運用無事に回すとか、IT業界抜けていて実害ないってとこだけが不幸中の幸いか(°ω°;)

2000年問題対応も、毎週毎週連日で休日とかで銀行や保険会社の大規模の、クライアントの端末のパッチ当てとか借り出され(SEだけじゃ足らんので、SEがツールを作成やセンター業務をしCEが現場を駆け回るとか当時はそんなんだったのだ)
月の休日日数が2〜3日あれば良い方て、そんな地獄であったのを思い出してしもうたわい。

猶予が合ってもあの地獄、Win98時代より自動アップデートとかサーバ側だけいじったら、ちゃんとシステム組んでれば配下に反映できるとかだいぶ楽ではあろうけど。
とはいえ今のご時世に、本番系のシステムと全く同じ環境で、動作テストをできるとかきっとそんなん普通はないだろし。
世間が10日連続のGWとか言うときに、休み狙った切り替えで連日出勤だろなとか。

印刷系の業界も変更追加の云々の、印刷ラッシュであろなとか。

ただただ昔の風習で『独自文化の象徴』で、時代の名前を変えてます、宗教色ではないんです。
とかなんとか言ったって、それに合わせて税金や民間企業の金使い、過去の資源(印刷済みの書類とかね)も無駄にして、人手を無駄に煩わせ大量浪費をするだとか。

ソレで税金足らんので、税金上げます社会保障はカットです。とか言われても

ナメてんの? (ノ−ω−)ノ″┻┻
って思うわな


posted by ノラ猫ポチ at 23:39| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする