2019年02月05日

夜道でもふっと待ちぼうけ

DSCN0023.jpg



寒暖差での風邪ひいて、ちょこちょこ眠ってようやっと鼻汁治まりでなくなり・・・今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



全身だるさもあったから、きっと花粉じゃないはずだ。

そうさ、花粉じゃないはずだ(°ω°)


寒いよりむしろ気温が上がるとウッカリと、体調崩す化け猫ポチ。

まぁ、そんな事もあらぁなぁ(°ω°)


2/3〜4日も全国的に雨だから、こないだのこの間の気になる動向以降でのその後のデータ収集もちょいとしてみた今日だけど。

前回の値の変化と見比べて、東京含めた首都圏や群馬・栃木あたりのグラフでは記憶の雨の時間だけ、ホントに0.01増えるかどうかなうっすらの微増もあるかなしかで平常以上の変化なく。

むしろ何故?(°ω°;) って勢いで、前回よりも大きめの山がドカンと上がるのが、鹿児島・福井・新潟・秋田・宮城て・・・

特に関西方面は、前回からで半分を超えるかどうかの上昇の場所がほとんどなのだけど。
発生源が大損壊をしちゃってるアノ場所とかと仮定して、北海道のその上の渦巻く低気圧とかに引っ張られながら北上し日本海へと抜けたとか・・・
そういう予測をしてみても、福岡とかより鹿児島の値がドッカシ上がるのが
どうも説明つかんのだ((((°ω°;)))

んで、

オイラの記憶にある中じゃ、東京あたりに来た雲は衛星画像で日本海側関西を東海寄りに抜けながらジワジワ北していって、雨雲レーダ見ていても3日は東京23区でも13時頃から雨が降り。
ポチ家の編も夜中まで、断続的にコンコンと出窓や手すりを鳴らすよな雨が降ってた筈なのに。
東京、神奈川、千葉、茨城の、アメダス降雨データが3~5日はなんでだか、ずーーーーーっと0.0mmなんだよな???(・ω・)???

まぁ、そんなこんなで気象測定してるよな場所に関してもしかして、データに出ないくらいに少ししか雨が降っていないとか・・・・そういうこともあるのかの?
そういう意味で前回は値の上昇完璧に雨と連動だったけど、関東周辺低いのは雨量なのか雨自体ほとんど汚れてなかったか。
どっちなの?っていうとこは、確証もてない感じじゃわい(・ω・;)

あ、後はアレだ、相変わらず宮城のデータが、一体何があるんだね?(°ω°;)
って言うくらい、いつからなの?何があるの???(°ω°;)??? て勢いで、値の高低関わらずずーーーーーーっとギザ波でておるわい。


そんなこんなで気になった、値を一応今回も記録がてらでこの場所に、ちょろっと載せて残すのだ。


以下、気になるデータ抜粋版

20190205.jpg


hane20190203.jpg


uwa20190203.jpg


kago20190203.jpg


aki20190203.jpg


sen20190203.jpg




posted by ノラ猫ポチ at 19:27| 半野良チッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする