2018年12月07日

宵闇の路地をそうっと観察し

DSCN9833.jpg



ちょっと一息つきながら窓の外に目をやれば、なんだか色味が黄ばんでる雲天ギミで・・・もしやと思って見てみたら関東すんごく赤くて、外出の気持ちがポッキリ折れるけど今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




骨董気味なコンデジを使うの趣味にしてるから、その場の光度や色調にわりかし敏感なのだけど。
空が黄ばんでおるときにデータ見る暇あるときは、ちょろっと確認してみると物理的に確実に空気が濁っておるのよな。

今日なんて東京湾の周辺のPM2.5で特に西側寄りとかの方面が、環境基準値(35μg/m3)飛び越えて50前後で・・・
大陸からの直撃な九州方面とかよりも、すいぶん広くドンヨリと見事に汚れておるわいな(・ω・`)


世の中の人災レベルの最悪な決定事項の展開も、それを目隠しする為の生活なんかにゃ響かない反感とかを煽りだすいつもならがの煙幕も。
止める手立てがあるときは一切触れないようにして、普通のレベルの対応じゃ戻せないよに詰めてから一応報じましたってアリバイ作りの報道を流すいつもの演劇も。
「このパターン、何冊そんで何ジャンル過去の本で読んだっけ?」っていう、
時代もジャンルも問わないで、本っっっ当見飽きたやつだけど。

ホントに今年はどこまでも、過去は隠しておったけど暗黙知としていただけのタテマエすらも投げ捨てる暴走行為が荒れていて。
手段も中身も方法も真っ黒だろうが嘘だろが『ルールを作ったもん勝ち』で、30年とかそんくらい前に完成していてドロドロの醜い汚れの酷さらを、愚衆に観せてやろうって止まるところが視えんほど見せつけられとる気になるわい(°ω°`)

で、

そんなこんなで残念な流れが色濃いだけでなく、他国での成功例がうっすらと違いの理由も見せながらちゃんと出ているとことかは、
崩落に向かう流れのその先に、それでも回復させられる手立てがなくはないていう暗示を匂わす何かだか。
それとも匂わせときながら更なる荒れの煽りだか、どっちの意味で受け止めてソレを生かすか殺すかは、
受け止める側の器量とか度量や知恵の問題か(・ω・;)


煙幕として焚かれてる、ネタの煽りがなんかもぉわっかりやすいくらいには、庶民をザクッと分断し男の見方チームとか女の見方チームとかソレらの冷笑チームとかそんなあたりに振り分ける古びだ台本再演で。

特に「あ〜(・ω・`)」ってなったのが、「ちょうどいいブス」って言葉とかベテラン女性を侮辱する、お笑い界って言う辺の『大衆娯楽』を利用した炎上系の煽りので。

中身を軽〜く流し読み顛末観察してみたら、「女の自尊心が」とか「美人をブス扱い」だとか、そういう表面的なんなとこではないような、サイコパス的権力の根深い黒さの勾配が根っこに深々伸びとるいつもの型じゃった。

ちなみに、今回垣間見た権力勾配強化から、権力側にに都合よい価値観植えつけ行動をとらせる流れはこんなやつ。

権力強者なモラハラ側のリーダが誰かをけなし貶めて、尚且つそれを脚色し優しさで言ってるフリをする。
 ↓
言われた側は不快だし当然驚き傷つくが、すかさず取り巻き(=積極的なモラハラ共犯者)集団が貶め意見を持ち上げる。
 ↓
言われた側はモヤつくも、同調圧力に押し負けて同意のフリを演じ出す。
 ↓
モラハラ&取り巻き集団が、ソレを更に『評価』して持ち上げた居場所を用意する。
 ↓
言われた側は認められその場の『居場所を与えられ』、貶められた事実や不快から一時の目隠しを手に入れる。
 ↓
ただし『うっすらした不快や不満』は残るので、そんな不快に眼をつむり自己肯定をする為に、自分より劣っている(と本人が思いたい)同族に、自分の行動を模写させる肯定感の穴埋めの布教活動に走り出す。
 ↓
自己肯定の低い人達が『現状の自分よりは多少マシ』な指導者(=モラハラ被害者)を模写する行動で、人生が開かれたと思い込み貶めを喜んで受け入れる。
 ↓
以下、同上繰り返し+「ソレは止めろ巻き込むな」って気づいた人達と、「ココの居場所は渡さない」って言う側の対立スタート


っていう、

戦国時代あたりの四人組制度とか、村八分って言葉ができたあたりの時代とか、確か日本の風土だとその辺くらいの頃からで脈々脈々飽きもせず権力者たちが多用する、群衆の支配され側根性の洗脳ループの呪いとかそんなのシナリオ定番の、
途中から奴隷が奴隷を管理して、ソレを利用し搾取する側だけただただほくそ笑む、見飽きた不幸のやつじゃった。

のだけども、

特にタチが悪いなと思ったところが更にあったりしちゃうのが、テレビを使って垂れ流す拡散効果の問題で。

ちょうどいいブスの『ちょうどいい』話術の推奨が、
「ユーモアのある下ネタ」「ほどよい自虐」『エッジの効いた悪口』て・・・

他者(特に集団内で弱者になる側)の『悪口』を、『皆で笑う』って行動は健康的な精神の真逆にあるよな黒さだし。
それらが持っとる脅迫の色が流れる空気なぞ、『ユーモア』なんて言い訳じゃ隠せるモンではないわいな。

ソレを『笑って良いもの』と公共の電波にのっけだし全方向に流すのは、モラハラタイプの行動の肯定でしかない訳で。

いくら大人が教育と言う名の一方通行で、『イジメは良くない止めましょう』なんて言葉を言ったって、どっちがリアルに響くかはわっかりやすいとこだわな。

こういうことを直に見せ体験学習させてくと、モラハラ素質がある側の個体が洗脳染みつかせ加害側に育つので。
良心の欠落してる強者しか楽しく心底笑えないような、生贄捧げる攻防の地獄になるのがこの辺の『呪い』のなかなか嫌なとこ。


なの

だけど


実際わりかしこういうの、若い世代はもぉ既に違う価値観入ってて、ここ数年で急激に改善されてはきてるのも、一つの流れであるのよな。

ソレを掴めぬ人達がライブのステージ上だとか、お付き合い的飲み席で
『エッジの効いた悪口』のつもりでドヤ顔ぶちかまし、その場を凍らす瞬間をオイラもずいぶん見ておるわ。

言ってる本人達だけが、「え?何で??ココ笑うとこでしょ???」みたいな顔をして、ウケないどころか人が引く理由を理解しないけど。
本当こういう人達は、そこのところに気が付いて価値観変えていけるのか、それとも変われないままに黒い側の集団で別の流れに飲まれるか。

そういう棲み分けみたいのも本当今年は加速して、どんどん進んでるんだなと思える年の瀬なんだなぁ(°ω°)



「ブスなんだから、せめて気遣いくらいしろ」だとか
「美人なんだから、そんなことしなくていい」だとか
「ブ男なんだから、金や地位がなきゃ」だとか
「イケメンなのに、〇〇するとか幻滅しちゃう」とか

全部等しく同等に、ただただ無粋で失礼な押しつけ発言でしかなく、全部同種のものだから。

そこに書かれる外見の美醜の評価がなんだろと、誰か都合で窮屈でしんどい型枠だよなって。
性別も人間なのかも曖昧な化け猫側のオイラには、なんか不毛に見えるのだ(°ω°)





ラベル:夜猫 ミケ 三毛
posted by ノラ猫ポチ at 17:43| 夜猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする