2018年11月29日

『番外編』少しだけ葉先に秋がやってきて

DSCN9862_2.jpg



買出しがてらの散歩中ちょっと遠くへ足伸ばし、ようやく観られた紅葉の写真を纏めて数枚UP(・ω・)ノ

今年はホントこのままで、紅葉自体を観れぬまま萎れて落葉するんじゃと思うくらいに近所では、ほとんど緑の木のままで諦め気味であったけど。
散歩コースの足伸ばし久々の場所に行ったらば、1枚の葉っぱの先だけ赤色に綺麗に染まっていたんだなぁ(´ω`*)



そんなこんなで伸び上がり、好みの色をしておった葉っぱを狙ってMFで、ガリガリ絞って角度やら設定を変えつつ撮ってたら。
紅葉諦めとったのに好みの葉っぱをめっけられ、ついついニヤニヤしてたのが人畜無害に見えたのか。
「いやぁ〜ホント綺麗だねぇ!」って、赤い花柄セーターのパワフル系の婆ちゃんに不意に声かけられたりと。
相変わらずの下町な、ポチの気まぐれ散歩道(・ω・*)


後ろに写っておる枝も同じモミジの樹の枝で、日当たり加減のなんかだか下は黄色と緑じゃが、かなり上の方だけは綺麗に紅葉してたのだ。

DSCN9864.jpg



このごくごく一部だけ赤く黄色と緑がある感じ、整いすぎていないのがなんともオイラ好みじゃわい。


DSCN9865_2.jpg



黄色に紅葉しきらずに、既に先はカラカラに茶色に枯れてきてたけど、葉脈加減がわりと良く何の気なしに撮ったやつ。


DSCN9865.jpg



を、リサイズ操作で間違ってネガポジ反転しちゃったら、むしろこっちの雰囲気が絵になる1枚だったのだ(・ω・;)

オイラの写真の通常は撮って出しが基本だし、トリミングとかはややするもその他の加工はせんもんで。
不自然カラーのやつとかも、ぜんぶカメラの設定の調整だけとかなんだけど。

たまにゃこんな一枚もあっていいかて思えちゃう、反転映えする配色がなんとも面白かったのだ。


ポチ家の周りに比べるとだいぶ紅葉しとるけど、もぉ11月も末なのに椿に新芽が出ていたり。
ベランダ畑もそうだけど、里の神社も椎の実が一切落ちてなかったり、今年の植物全般は本当に何かが変だから。

例年通りで食物が、まともに育つか気になるわい(°ω°;)


ラベル:猫以外 紅葉
posted by ノラ猫ポチ at 18:50| 猫以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする