2018年11月23日

寝起きでただただぼんやりと

DSCN9724.jpg



ベランダ畑に水やって、冷めた珈琲飲みながら今日も1猫写真をUP(ρω*)゜o。



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




カップに淹れた珈琲の冷める速度にじわじわと、冬を感じる今日この頃。
4〜5日ぶりの久々に復調傾向でてきてて、喉がしんどく無理だった首輪が普通に下げれるわい(°ω°)

ほとんど外すこともなく、デフォルメタイプのベアパウを首から下げて14〜15年。
風邪を引いてるときだとか、気圧に負けてるときだとか、ごくごく稀に微弱でも首に何かがふれてると圧迫感が強くなり、息苦しさや気持ち悪さが上に来て耐えらんなくなる時とかがわりとあったんだけれども。

天突ってツボの周辺の詰りやコリのようなんが、原因なんだとふと気づき。
天突と胸腺あたりを解したら、だいぶん楽になったわい(・ω・+)

空気はスンと冷え込んで澄んでおるかと思いきや、攻撃的にカスカスと粉っぽ気味に乾いてて(物理的)。
尚且つ皮膚にもピリピリと、落ち着かないもん出ておるわい。


どんな時世の流れだが、普通なら大問題にならなきゃなボロがボロボロ出てるけど。
ソレが目立たんくらいには、ダメなネタで次々とモクモク煙幕張られてて。
問題も繰り返し繰り返し上塗りで次々見せつけてったらば、大衆の馴れによっての判断の鈍りを容易引き出すて。
そんな実験されておる、気すらしてまう酷さだな(°ω°`)

地デジに以降してからはテレビは我が家に無いモンで、契約切ること早数年。
「〇%値下げの意向」みたいなニュースになってたが。
確か9月ぐらいには、徴収範囲をネットまで拡大しちゃう条件が料金値下げであるてのが、隅に書かれておったのに。
そこに全く触れないで値下げばっかを書くあたり、『書かない自由』を最大に悪用されとる感じよな。

他にもこういうやりかたが遥かむかーしむかしから、ずっと跋扈しとるけど。
普段そこそこその辺を意識してそな人とかも、批判が殺到するような話題があまりに多きとき、目立つ方に気を取られちょっと前との矛盾でも触れなくなるんだなぁてのは。
人間含めた動植や植物その他気候やら、『観察』するのが本能な猫には興味深いとこ。

『他人は変えられない』ていう、2000年代前半の自己啓発系セミナー(怪しいのじゃなく企業の中堅若手向け教育)ではやり出し、何度も再燃し続ける。
誰得なの?ってくらいには、根も葉も根拠もないものが名言BOTやなんたらリスト的なの人から何度も流されて、それに同調するような流れがあるのは見飽きたな。

実際は化け猫視点でみておれば、他者の色の影響をまったく受けない人なんて、ほぼゼロじゃん?ってくらいには滅多に存在しないから。
悪意があろうがなかろうが、自分のわずかな行動が他者に影響出してたり。
その逆に、相手が意図して無いとこや、悪意や善意もひっくるめ意図を含んだ言動や、誰かの意図の影響を知らずにうけた誰かから発信されとる言動に、自分が影響されてたり流されちゃうのもありがちで。


貪欲に操る側の人間は、そうして操る手段とか方法論を積み上げて、ずーーーーとやってきてるから。
相手の手の内知ることと、出来なきゃだまされ操られいいよに駒にされちゃうし。
そこがわかっておって尚、それでも騙されちゃうくらい影響されない生き物はほぼ居ないっていうとこの、難しさとかも我がことで常に意識しとかにゃなのだけど。
言葉ではサラサラ書けてしまうけど、現実で実践するのは難しく自分すらも疑って違和感嗅ぎ分けつづけるて、野生のカンを持ってても一筋縄ではいかんのな(・ω・`)



posted by ノラ猫ポチ at 08:00| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする