2018年10月11日

くるんと丸まり溶け込んで

DSCN0024.jpg



ディスクの修理とリカバリをなんとか無事終えホッとして、今日分も1猫写真をUP(°ω°)ノ

写真、昨日のを見てくれてる人は同じじゃん!となってしまうものなのですが・・・
本格的な修理前に念のため2日分予約投稿セットした際に、うっかりポチ兵衛発動し昨日のタイトルと写真を間違えて貼ってしまっていたんだな(((°ω°;)))

そんなこんなで、昨日の記事の写真を本来の貼りたかったやつにしてるので、そっちが最新写真です。


猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




元のHDDがスローダウンする箇所や不良ブロックが多発しだしていたもんで、メーカー標準ソフトからディスクイメージ取るのにも5時間以上かかったり途中でエラーになったりで散々だった昨日今日。

諦めずに2回めトライして無事なんとかデータ保存し終えてHDD交換後、メーカ添付のディスクとリカバリ媒体で復旧しようと試したら・・・
元々がWin7出たての頃の一般モデルのノート型なのを標準32bitから64bitにカスタム指定した上で、更に追加ライセンス購入でホームエディションからプロフェッショナル(システムの細部を自分で設定したいのと、外付け機器その他で実験的にバーチャルXPを使用したかった)にバージョンアップさせたりとソフト的にかなり変更しておって。


おかげで通常手順ではイメージデータ戻らずで、通常の倍以上のステップを実行しなんとか復旧したったわい(・ω・´)

標準のリカバリディスクから復旧されるOSが32bitなのは、当時のまだ64bit対応のアプリがまだまだ少なくて基本モデルがソレだからまぁまぁわかるんだけれども。
まっさかファイルシステムが、標準のマシンスペックすら活かせないFAT32だなんて・・・
現役退いて早や7年、すっかり忘れておったわい(°ω°`)


で、そんなこんなで結局はイメージデータ戻しから、破損データチェックからのデフラグや、イメージデータ作成を軽くするため移動した写真やDドライブのデータの戻しやなんやとやってたら。
ほぼ2日ほどかかってた、今回のHDD故障劇(×ω×;)

でもアレだ、HDD500GB(5400rpm)から1TB(7200rpm)に変えたらば、回転数のソレなのかWD社の上位モデルの制御機能含めた性能だからだか、むしろ購入時よりもサクサクと動きも早くなっていて。
試しにいろいろ動かした写真のリサイズなんてもぉ、今まで保存に数秒はメータ眺めておったのにポチッた瞬間保存され、次々作業ができるとか。
この半年以上は起動後は10分以上経たないと、まともに操作もおぼつかず各種画面を開くのに数秒から数十秒のラグだとかソレが普通になってたし。
そういうストレスないだけで、本当素晴らしいんだなぁ(・ω・+)


で、そんなこんなでここ2日ほぼPC使えてないもんで、22時過ぎからニュース漁りを黙々としてたらこんな時間じゃわい。

水面下ではジワジワと、天災人災ひっくるめ不穏な気配が滲んでて。
普通にすごしているだけのつもりでただ日々生きてたら、自分の暮らしや尊厳が土台から崩落してたとか、そんなも無いとは言えんほど微妙な流れが出ておって。
怖い感じになりそうな、今年の10月11月(・ω・;)


『忙しいのは良い事だ』って、自分も前は日常の挨拶の返し的なのでよく言っておったのだけれども。
最近は日常に忙殺されるよに思考すら奪われ流されてまうのは、ソレすら意図的に仕組まれて上手く使われちゃいそうで。
「『忙しく』働くとこが正しくて尊いこと」て刷り込まれ妄信しすぎてしまうのは、色々よろしくないなぁと
ふとした瞬間思う・・・のだ(・ω・`)




ラベル:お寺猫 白黒
posted by ノラ猫ポチ at 03:27| お寺猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする