2018年10月08日

捕まらないよにスタスタと普通のフリして急ぎ足

DSCN9365_2.jpg



PCの挙動がボチボチやばそうで、修理せねばと思いつつ・・・紅茶を淹れていっぷくし今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




ついでにHDDからSSDに変えたらば、そこそこ早くなるけどもリードライト回数の寿命的な方面で何年持つの?てところとか。
ポチ君が現場を離れる時代にはまだまだ主流じゃなかったし、そっからどれぐらいの進化だがパーツメーカーごとにある故障パターンだったりは実証できていないから、ちょこちょこ不安はありつつもどうしようかとリサーチ中。

いまいち怪しいところだとずいぶん安価になったけど、カメラのメモリーカードでもオイラの使用頻度だと2〜3年でデータがへたれて飛ぶよになり出すし。
技術的には同系のタイプのパーツであるもんで、熱や電圧関係の制御機構でその辺をどう補っておるかとか、ソレがどれだけ有効で設計者の意図通りに動いた実績があるかとかその辺を検証するのには、まだまだ一般的じゃなく浅い技術なんだよな(・ω・;)

とはいえ毎日使うPCじゃHDDも5年を越えたらそこはもぉ運の世界の話しだし、修理屋的な感覚じゃ10年越えになったらばいつ壊れても普通だし、ノートPCで売られてる某メーカーに関しては今のは運よく8年はなんとか持っておるけども、外れ品を引いたらば2〜3年位から不良ブロック多発とかわりとありがちだよなとか。
でもポチ的な信頼度のあるメーカーの2.5インチHDD,最近近所の電気やにゃ置いてなかったなぁだとか。

もぉメーカーの修理保証の方面も8年近い装置だし、正規の部品の修理とか受付も期待できんから
どうせ自己責任の世界なら、新しい技術を実験で試すのも悪くはないかなぁだとか・・・

ついつい色々過るから、考えてくとキリが無い(((°ω°;)))

現役エンジニア時代なら、迷わず自腹の実証実験で新しい方選んだりするよなタイプだったけど、今はそこまで切り込んでPC系の方面の技術を突き詰める意味はないもんで。
とは言えメカは好きだから、後は予算と相談か(°ω°)

で、

そんなこんなをウニャウニャと考えておる今だけど、窓の外からいつもにも増したすんごい轟音の高周波音がしておって。
右から耳を通過して、脳を圧迫しよるから集中力が・・・

とりあえず、一応のデータ単位の重要なバックアップはしとるけど。
どっちのパーツにするにせよ数年前のしかないし、ディスクの最新イメージデータを早めに取っておかねばか(・ω・`)



posted by ノラ猫ポチ at 09:59| 疾走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする