2018年10月07日

貫録の上目づかいで見つめられ

DSCN9362_2.jpg



気温の暑さのせいなのか、それとも睡眠不足だか、それとも気圧の変動か、兎に角眠くて眠いけど・・・淹れたもんの忘れてた冷めた珈琲飲みながら今日も1猫写真をUP(ρω*)゜o。



猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




あぁ、色々と当にしっかり変わってるんだな、と確認できた翌日は。
あぁ、やっぱこの辺の問題はまだまだ良い着地点に行くのには、課題まみれであるなぁとそんな確認までやってくる。

運気や縁の廻りって、本当良くできてるもんなのだ(°ω°)


ポチ助の産まれ持っての資質とか気質的な要因がかなり強く出ちゃってる、不可抗力的なもんでもあるんだが。
オイラの持ってる強運は妖怪なチートデータレベルのものだから、『ポチが居ればなんとかなる(ような気分になるも含め)』にあまりに相手が慣れちゃうと相手の自己解決能力を奪う気とかはなくっても依存傾向になりがちで。


特に妖怪じみている強運ブーストに関しては、オイラ単体のみならず一定条件揃ったら何故か人にも移るけど。
そもそもが、本人が明確なイメージを持っててすらないとかそんなんを、ドラマのようなタナボタ展開で持ち上げるとかではないし。
あくまでもソレに関してはただの切っ掛けで、化け猫が気まぐれにおる時限定のものっていうのが難点で。

その間に本人が自分の足で立ち、確実に積んだ実力は本人のものとし残るけど、そじゃない部分に関しては離れりゃ当然消えるから。
「用法と容量を守ってお使いください」じゃないけども、ブースト部分も実力と相手に勘違いさせてしもうたり、運でなんとかなるだろて自分に甘い選択に逃げるよな良くない癖がついちゃうと。
ポチ不足になったその途端、一気に相手の流れが淀んだり落ちたりするとか多いから。

『でも、それってポチの凄いとこだし良いとこだよね』とか言われても、全然嬉しくならないし。
関わった事のある人が落ちくれるとか見たくもない訳で、全くよろしくないのだよ(°ω°`)

ついでに化け猫のカンで視えておる色んなものに関しても、決して万能占い屋的ななにやらやスピリナンチャラ的なもんじゃなく人間の一部にの個体が持っておる五感の延長のモノ(近年は学術的な検証や研究対象にもなっておる。が、モルモットになる気はないからその名称で括る気ナシ)だから。
お金を取った商売にしとる占いやスピリナンチャラ系だとかとは全然別のモノだから、直接的な接点で視えたモノや味ならわかるけど、見えないもんは見えないしわからんもんはわからんし。

『ポチならいつでも頼れる』って認識をされるとソレは無理だから、いらん見捨てられ感情や裏切られ感情を招くとか相手によってあるもんで。

自分頼りになり過ぎず、好きなモノ、やりたい事を淀みなく永続できる環境をきちんと残すっていうとこが、
本当になにかと難しい(´ω`;)


『アタシにはトモダチとはいえ、他人の事なんて影響受けやすすぎるから抱えられないじゃん?』ってモヤモヤしたままで相談の電話をしてきた友人の、いつまでも自分の意思を強化する回答をオイラに求めちゃう傾向に。
既に今までの体験や自分が立ち直った経験で、対処できるであろう問題も安易に頼っちゃうのなと。
ヒシヒシと自分のその辺の出力の加減のや手放しの下手さとか、まだまだツメが甘いって流れを実感させられた土曜の夜から明け方前。

んでも、その言葉や自分の選択で既にモヤモヤしておるし、安易に受けずに逃げるとか聞き流すって対応が今の最良じゃないことも、オイラに全部聞かんでも君なら気づけておるでしょ?(・ω・)と


もぉ、本当にココに尽きるけど。


その相談事とは別件で、『そう言えば、他にもこんな付き合いの子に言われ、もずっと引っかかってモヤモヤしてる事が有る』って自己申告があるてのに、話しておる時の味だとか色はそこまでモヤッていなくって。
所謂プライドや尊厳を踏みにじられた人特有の、防衛本能むき出しの苛立ちの苦さやピリピリも何も出てないパターンも今回はついでにあったりで。

話しを聞けば聞くほどに、相手との会話の内容もされた態度も客観で、普段の君の性格じゃそんな気にもせんことよね?と。
そんくらいのちょっとキツ目の指摘とか、用事ある状況での雑な日常会話態度程度の内容がそこまで引っかかる相手って・・・
どうでもいい相手ならちょっとの会話の態度とかそんなん気にもなんないし、ソレがそこまで残るなら単純な嫌いじゃないよね?(°ω°)と。

まぁだから、必ずしも
「モヤモヤしてる=嫌なことされた」でもなけりゃ
「モヤモヤしてる=相手の持てるモヤモヤを感染させられた」でもないのだし。

それが相手への『好意』なのか『憧れ』なのか『薄々気づいてる図星突かれた拒絶』だか『コンプレックスの投影』かそれとも他のなんなのか、そこはオイラは知らんけど。
相手も反応が引っ掛かり『胸が苦しい』て事象って、自分の潜在的な相手へのイメージや要求が原因な事もあるよねと。

だって単純に嫌な相手なら、たとえバッタリ会ってても相手に話しかけなきゃいいんだし、多少(下町的ぶっちゃけトークレベル)の事でも言われたくないほど嫌いなら自分から写真見せようとかしないじゃん?と

で、相手の知識を知りたいだけならば専門家なんていくらでもおるんだし、このネット時代ググればいいだけじゃん?と

それでもわざわざ近づいて、自分から話しかけるほど『何か』かを相手に望むよな行動ににでてまう根っこって、ホントは何?っていうとこは自分をちゃんと視なければ答えは出ないもんだよと。


こういう部分も「オイラにゃわからんよ(・ω・)」って答えても、何度も聞いちゃうとことかそういうの。
なんでも簡単素早くで解決できればいいやって、そういう逃げの癖だから「最近良くなれた!」って言ってても本当にそうなのかな?ていう試しが来てると考えて、ちゃんと向き合ってみようねと。


「でもポチいつ居なくなっちゃうかわからないし、ちょっと焦っちゃってた」って反応に、だいぶん前からぼちぼちと今の状態はできんよと話すくらいじゃ甘いって実感できてしまったり。
対応力&吸収力オバケなポチ助は、問題対応や解決で単純な地力はつくけども、ソレだけじゃオイラが望まない結果を引いてしまうって・・・
そんなありがちパターンの脱し方の難しさを見せられる、そんな流れになってきておるこの10月。


そうなりそうな傾向は薄々感じちゃいたけども、それでも軽いジャブだけじゃここに来て出てきてしまうとか・・・
天性の持ってるパワーの出しかたや本当の意味での活かし方、オイラは本当この辺がクリアせなな課題なんだなぁ( ̄ω ̄;)


ラベル:ブサ猫 路地猫
posted by ノラ猫ポチ at 19:26| ブサ猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする