2018年09月10日

興味と恐怖の中間で・・・

DSCN0041.jpg



お昼ごはんを仕込みつつ、今日も1猫写真をUP(ρω*)゜o。

昨日の戸越八幡の荏一さんを中心に町会神輿の動画と写真はまた後程UPします(°ω°)


猫ブログランキングに参加してます(・ω・)
1日1回投票できるので、写真を気に入ってくれた方や、なんとな〜く気が向いた方は下の半野良チッチさんの肉球をぷにっとクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




病み上がり切ってないからか、季節の変わり目のせいなのか、単に老猫で体力落ちたのか
ここのとこ、どうにも呼吸器の回復がイマイチ追いつききらないし、兎に角異様に眠いのだ(ρω*)゜o。

そんなこんなで帰宅後は、楽しい余韻のそのままになんとか湯を浴び着替えたらそのままで撃沈しておった、ポンコツぷりの日曜日。

カメラも熱中症ぎみなのか、熱さに負けてポンコツで特に三基連合の後地の交差点のとこに来て、ド炎天の快晴にバッテリ上がって落ちた後、熱が下がるまでしばらくは電源も入らなくなるだとか、そんなこんなが続いてて

ついでに棒が空いていて、しかも先週の里の反動で
「人のとこの御神輿って楽しい(°ω°)ノ」ってスイッチ入るから、ついつい肩を入れちゃってカメラより担ぎになってたり。

で、結果楽しく煽っておったらば、風邪からの復活が追い付かぬ喉がまたカスカスになって呼吸が・・・(°ω°;)


まぁ、そんな日もあらぁなぁ(°ω°)


んで、疾走感のある音源の3曲ずっとヘビロテし、ポンコツな回復力の老体をぼちぼち起動し来月に向けての展開をボチボチ組み立てなどしつつ、ぼちぼち残処理的なのに手をつけたりな月曜日。

ぼちぼちと、ドタバタ期間に半端な治療中になっちゃうとかえってしんどそうだなと、ずっと後回しにずっとしておった詰め物取れてしもうてる歯の治療にも行きたいが・・・
こんな時にがぎって連日雨予報。

子猫の頃から通てる歯医者の爺ちゃん先生は、極力小さく削るってタイプの人であったから薄い詰め物は剥がれても貼り付けのセメントが無事だからそこまで浸みたりしてないし、左で物を噛まなけりゃそこまで支障もないのだが。
とはいえここんとこの風邪菌の廻りやすさとかその辺は、無防備な歯の影響もありそうで早めに治したたくもあり。

でも、

爺ちゃん先生の子供世代になってても、確実に安心できる腕前で昔から無駄な治療はしないから1〜2回で治療が終わるのがわかってる歯医者が里にあるてのに、博打打て近所の初見の歯医者に行くだとかそんな気分にもなれず。
とは言え「最寄駅?ナニソレ何言ってるかワカラナイ」な、たぶん一番近い駅からも徒歩じゃ20分とかあるような
ここ23区だよね?な田舎村のその中で更に辺境の歯医者だし、チャリ移動ができない天候で気軽に行ける場所じゃなく・・・

さてさてどうしたものやらら(°ω°;)

posted by ノラ猫ポチ at 13:14| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする