2018年08月09日

『番外編』神輿の肉球コレクション@磐井神社・根岸神社

DSCN9922_2.jpg



気まぐれに台風の湿気で窓を閉めていて、外の様子がわからんが・・・ふいに気分が向いたから、日曜の写真をさくっと掘り返し一部のマニアに好評の肉球写真をまとめてUP(・ω・)ノ

どれがどこの肉球かわかったら、貴方はかなりの神輿マニアっす


DSCN9880.jpg



DSCN9883.jpg



DSCN9886.jpg



DSCN9903.jpg



カメラを持ちだしてからの御神輿で、普段行かないとここだとか初でお邪魔する場所とかは、怪しさ全開で神輿に吸い寄せられるけど。
今回は2基以外はほぼ初見で尚且つ連合で御神輿いっぱいて、しかも彫り物の系統が多様性に富んでいて
神輿馬鹿なオイラには、ホント楽園状態だったのだ(´ω`*)

トップは根岸さんの御神輿の獅子の、肉球写真なのだけど。
このちょっと怖いくらいのド迫力の獅子の眼力が、諏訪大社の春宮秋宮の拝殿の彫り物に通じるものがあるなって、なんとなくおもったりしたんだな(・ω・)



全体的には堂と屋根の桝組の間の彫り物は、干支タイプが多かったのだけど。
肉球がないからここにはUPしていない、向睦さんの御神輿は東照宮系の色彩のフルカラーの御神輿でほとんど同じ内容が子供神輿と大人神輿に彫られてて。ちっさい子供神輿でも彫も彩色も精巧で、とっても見応えあったりと。
同じ干支でもポーズや構図や顔立ちがそれぞれ個性が強くって、休憩時間じゃ隅々を撮りきれなかったのだけども、なかなかの見応えだったのだ(・ω・+)

そんなこんなで・・・

その他の今まで撮りためた神輿の肉球は
【神輿の肉球・獅子くらべアルバム】


ポチの好きな生き物?の彫を中心に、獅子や龍も含めたパーツ撮り写真は
【神輿に住まう生き物アルバム】



ジワジワ増えてはおるけども、まだまだ掘り下げ足んないし御神輿は奥が深いのじゃ(´ω`*)


ラベル:城南神輿 神輿
posted by ノラ猫ポチ at 00:04| 神輿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする