2018年07月07日

猫足てれんと

DSCN9242.jpg



え?地震?Σ(・ω・:)って思うほどわりとリアルな感覚で、グラグラ眩暈がだしててちょいと眠りにつく前に・・・今日も1猫写真をUP(ρω*)゜o。



猫ブログランキングに参加してます。
下の半野良チッチさんの肉球を、ぷにっと応援お願いします(・ω・)

にほんブログ村




最早なにが何やらな大雨過ぎて方々に、心配ごとが多すぎて容量オーバー気味な今日。
西方面も色々と酷くて心配なんだけど、長野のあたりとかちょいちょいとなんでか気になる昨日今日。

後アレだ、最近ようやく震災のダメージ食らった我が里の神社(社務所が取り壊しレベルの半壊と、社殿が一部損壊し壁面や屋根が落ちてくる)の工事が始まって、崖がむき出し状態で改修工事待ちだから、こんだけ雨が降ってると崩れやしないかヒヤヒヤじゃ。
社殿横の崖からの擁壁改修の一環でガケの樹々らがバッサリと根こそぎ伐採されとって、わりと急な土だけの斜面がむき出し状態って。
崖の際に立っていた、神輿蔵の引っ越しは終わっておるから良いけども、やっぱそれでも心配じゃ(・ω・;)

とりあえず、水難の相的気配のその裏にチラチラ覗いて視えていた、真っ黒な煙を伴う火のケみたいな何やらは、だいぶん気配が薄まって散発的にポツポツとあまりサイズのデカくない炎が上がる感覚にちょっと変わってきてるけど。
空気の苦味はピリピリと淀んで黒い感じだし、火のケや雷的なのが呼ばれて出てきてしまいそな気配はまだまだあるのよな(°ω°;)

方々に見たこと無いよな警報がワサワサ出てるの眺めつつ、結果どうあれ臆病なくらいに早い行動が明暗わけるんじゃろなって。
やっぱ自然の中でも水と火は普段普通に使うけど、どうにかできると奢ったりしちゃいかんて警告的な雰囲気をヒシヒシ感じておったらば、空がうっすら朝じゃった。

願わくば少しでも被害が小さめで終わって欲しいとこだけど、8月の数字も上手く視えないし色々試され時かもだ。


posted by ノラ猫ポチ at 04:49| 肉球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする