2018年04月04日

ガラス戸の奥からジッと凝視して

DSCN7807.jpg



イメージ固めに煮詰まって、湯を浴び水分取りながら・・・今日も1猫写真をUP(°ω°)ノ



猫ブログランキングに参加してます。
下の半野良チッチさんの肉球を、ぷにっと応援お願いします(・ω・)

にほんブログ村




日曜にちょこちょこ当たった感触の微妙な違和感気になって、やる気スイッチ入らずに自問自答の夜なのだ。

『自分が必要なくなる体制を造る事』が、先々に負い目なく次へと進む必要条件ではあるんだが。
これだけジャブを振ってても、一部影響出るとこはそれなりに詳しく展望を話しても。
1人の人意外は未だ尚、本当にオイラの不在を考えた行動に移ろうとしてくれないだとか。
自分起点で動かなきゃ、6月予定の諸々の実務レベルの調整の、話し合いの招集すらこの3か月で誰も声すら出ないとか・・・


(((°ω°;)))


後アレね、「まず歓迎されないタイミングが難しい話だし、直接影響出る君ら意外まだ他には言わないでね」って話した内容を、
「詳しくは言えないけど〜・・・」とか言いながら、自分は知ってる風特別感を漂わせ勝手に過小評価した自己見解まで付け加え、一番言っちゃダメて言った人物に思わせぶりに話す野郎とか。
アリガチっちゃアリガチなのだけど。今後そ奴への対応は、信用は無いもので進めなきゃいけなくなるからめんどいわ(ノ-ω-)ノ″┻┻


まぁ、「ポチは知らないと思うけど・・・」から始まって、「実は〇〇にはこんな面が〜・・・」みたいな話し方をよくする人物だったから、若干想定内ではあるんだが。
残念な方向に想定内な行動で、モラハラ・マウンティング癖だけに留まらず、フレネミー属性も確定で、信頼関係は現状マイナス方向へ下方修正するしかないわなと(°ω°`)

なんやかんや

そもそも血縁内に似たような傾向を振り切った、ガチンコの虚言癖サイコパスがおった(※弟ではない)その反動で
「無いこと無いこと言いふらし人間関係引っ掻き回されるくらいなら、良い事も悪い事も相手問わず全部自分の口から言ったらぁ(・ω・)ノ」な、
本人が居ないとこで言った言葉でも、『口から出した言葉は全部、面と向かって本人に言えること』な生き物に育ったオイラではあるもんで。

いつもソレを貫くポチ君と、迫真の演技の思わせぶりな奴のどっちを信じるか。
後は聴き手の好きにしろい(・ω・´)
としか最終的には思わんし、最早慣れっこなのだけど。

慣れていようがどうだろが、信用裏切る行動はされりゃあ気分はよろしくナイ。


ラベル:白黒 看板猫
posted by ノラ猫ポチ at 03:17| 看板猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする