2018年01月22日

『番外編』はじっこで水面をじっとただ見つめ(DSC-HX60V 30倍ズームテスト撮影)

DSC00795.jpg



待っていた雪に変わってソワソワと、雪見珈琲飲みながらいつぞやか撮った写真をちょろっとUP(・ω・)ノ

移動の道中にふらり立ち寄った、某池の畔から光学4倍ズームが限界のP6000では撮れなかった距離の場所が、サブ機のHX60Vの光学30倍ズームMAXでどんなふうに撮れるのか。
越冬にきておる水鳥達で試し撮り。

そんなこんなで、画面左端でなんとも言えん表情で水面を見つめるカモメを被写体に、なんちゃってMF機能で手動でピントを絞りつつ撮った1枚なのだなぁ。






DSC00801.jpg



ちなみに、ズームなしだとこんな距離で、赤丸で囲った部分をMAX30倍ズームにして撮ったのが1枚目(・ω・)


DSC00795_2.jpg



で、更にその1枚目の写真でなんちゃってMFで狙ったカモメを切り取って、トリミングしたのがこの写真。


いったいこのカモメに何があってこんな哀愁が出とるのか、オイラにゃわからんのだけども。
2枚目の感じの距離からMAX30倍までレンズをずずいっと伸ばしつつ、右手親指でクルクル回せるダイヤルキーでちょっと刻みがザックリなピントをカリカリ絞ったら。
ここまで狙った表情が、バッチリ切り取れてしまうとか。

確か3万円ちょこちょこの、いつでの手軽に持ち歩ける手のひらサイズのコンデジで。
本当に初代P6000故障から2代目P6000取り寄せ中のカメラ無し期間の繋ぎの意味だけの、間に合わせのサブ機のつもりだったけど。
思いの外操作性も良好で、下手なミラーレスなんかより遊びやすい機体だなと思うのだ(・ω・+)


posted by ノラ猫ポチ at 14:24| 猫以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする