2017年09月13日

『番外編』奥澤神社大祭_神輿写真&動画

DSCN5725.jpg



帰宅後に、日曜の写真をあげよと思ってて・・・
PCの立ち上げすらも待ちきれず、うっかりぐっすり寝落ちてて。奥沢の写真と動画をまとめてUP(・ω・)ノ

写真は奥澤南さんの写真を中心に、連合宮入の様子と休憩中に廻れたとこの神輿の肉球の写真をちらほらと。
動画は連合宮入鳥居前の様子と、奥澤南さんの御神輿を2本に分けてUPします(・ω・)

写真アルバム→ 【アルバムへ(全57枚)】



平成29年 奥澤神社例大祭_連合宮入 鳥居前にて全神輿 https://youtu.be/HRiPXONIWbg


平成29年奥澤神社例大祭_奥澤南神輿渡御 https://youtu.be/buliDZJ7unI

今回の動画のポチ君のお勧めは、連合宮入の東睦さんの「5:10頃」からと大蛇神輿さんの「7:40頃」からの独特の御神輿の揉み方です(・ω・+)
千葉の浦安の方なんかではジズリと言われている揉み方に近いらしいのだけど、地面スレスレまで神輿を下した後回転しながらうねる様に御神輿を揉む様は目の前で見ると圧巻です!

特にポチ君のツボは7:40からの大蛇神輿なのだけど、とぐろ巻いたリーゼント風の前髪の蛇さんが激しくヘドバンしながら回転しておって
うおぉぉぉぉ!なんだコレ!?うおぉぉぉぉぉぉぉ!!!Σ(・ω・ノ)ノ って、アホの子全開で食いついてしまうくらい迫る大蛇の迫力に度胆抜かれてしまったんだなぁ。




撮影をメインにしている人達とは違って、オイラ担ぎ手でもあるもんで。
御神輿大好きなのだけど、日程的にお世話になってる場所と被る御神輿は祭場で声かけていただいたりしていても結構見れていなくって。
今回の大蛇神輿や東睦独特の担ぎ方なんかも、初めて目にして物凄く驚いたりとかしたのだけど。

千葉の浦安や埼玉方面なんかにも、似た感じの揉み方が分布していたりとか。
祭文化の共通項の地域の繋がりや分布だったりとか、どうも江戸の頃からの街道沿いで似た傾向になるとか一定の何かがあるのだけど、まだまだ知らないことリアルに観た事ない担ぎ方も多くって。
本当に、奥深くって面白い(・ω・+)

奥澤の藁の大蛇は髪の毛と耳と髭が生えていて、なんか愛嬌有って可愛いいし。
元々が奥澤もポチ助の里辺と同じで、地形的に昔は水が出やすい場所だったりするからか。呼び名は『大蛇』なのだけど、造形的には足と角がないだけで龍に近い要素があったりと、そんなとこも興味深いのだ。

んでもって

通常はお世話になってる氷川さんと被ってしまうから、行けない奥澤神社のお祭なもんだから全然知らなかったのだけど。
奥澤南さんの大拍子の手が、まさかの氷川囃子の手だったのも。氷川にしかない手だと思ってたから、それも衝撃だったのだ(・ω・+)

で、そんな大拍子の繋がりでオイラ単独で行ったのに、かなり気心知れた氷川の皆さんなんかもいたりとか。
なんやかんやでゆるっとワイワイと、なかなか楽しい日曜に。

初めましてな方々も、いつも合う方々も、奥澤の皆様にはおせわになりましたm(_ _)m、

これで、土日の写真と動画は全部です。


で、更に前週の里の写真と動画は・・・
合間でちょいちょい、なんてやってらんないくらい渡御の仕切り全般に追われ過ぎていて、写真なんてまともなのが撮れていなくって。
まだUPする写真が選べずで、気が向かなくって放置中(°ω°;)

まぁ、そんなこともあらぁなぁ(°ω°)

こっちは気が向いたら、ボチボチと手をつけていく・・・かもです(°ω°)


ラベル:神輿 城南神輿
posted by ノラ猫ポチ at 07:24| 神輿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする