2017年05月31日

『番外編』全力で「んべっ」っと舌出し

DSCN3411.jpg



ピンボケで1猫写真に使えない、惜しい猫写をおまけでUP!

「チッチ!おいでっ(・ω・)」っていつも通り呼ぶポチ助に、んべって思いっきり舌を出し「行かないもん」とアピールした瞬間のなかなか良い表情のチッチさんなんだなぁ。


猫ブログランキングに参加してます。
下の半野良チッチさんの肉球を、ぷにっと応援お願いします(・ω・)

にほんブログ村



猫は苦しいと辛い以外は思ってる事がわりと全身から素直にダダモレる生き物だから、お互いに裏の読み合いとか必要ないのが良いのよな(・ω・)

で、

人間でもそんなタイプの人ってのが、少数だけど居るもんで。
社交辞令的に良いこと言わなきゃなときや、まだ公表できないこと隠すときの言葉と、ホントに心とリンクして漏れ出る言葉や表情の落差が全身から猫並みに出てる人間にも稀に出会ったりするのだが。

心根にあるのと違うこと言おうとしたときの迷子気味の空気の揺らぎがあまりにダダモレ過ぎてると、悪意の味含んでないとき限定でだけどかえって微笑ましく見えてしまう現象が巻き起こり。
「そんな無理してキャラ作らんでもねぇ(・ω・)」って思いつつ、失敗を無かった事にしようとするときの猫よろしく見ててなんだか面白くて。
そんな人に会ったりすると、老猫なオイラはほのぼのしてしまうのだ。



posted by ノラ猫ポチ at 00:26| 半野良チッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする