2015年07月23日

『番外編』つぶらな瞳に映るのは





里の神輿の会合から帰宅して、自転車移動もままならん老猫ぷりにくったり疲れて食欲湧かずで・・・
気分の切り替えに、ちょっと前のヤモリの別Verをおまけで1枚UP(×ω×)

自転車の移動で左膝と足首の踏み込めなさに筋肉の弱り具合を実感し、ちょっとの傾斜すら下りずに登れず無茶効かないお年頃を痛感したここ2日。
昨日は2か所を強行で巡るのは流石に諦めて、踏み込む筋力の衰えの解消兼ねてかなり余裕持って自転車で下北沢へふらり

ちくちくと疼く昨日の余韻の中に視えるのは、過去なのかちょっと先の事なのか・・・
思考と感覚を観察しつつこの先の動き方なんかを色々と組み立てながら考えを巡らせてると、まぁたぶんどっちもなのだろうな。と・・・何となく思う今日この頃。

きっとちょっと先を考えた時に疼く部分に、ちゃんと向き合っておかないと後々後悔する大事なことが隠れてるんだろうなって予感はなんとなく感じつつ・・・
まだまだ小さな感覚の変化の正体を掴めないのは、根っこが深くて視えないのか視たくないだけなのか。

まぁ、

ソレも、どっちもなのだろう

ラベル:猫以外 ヤモリ
posted by ノラ猫ポチ at 23:11| 猫以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする