2015年07月20日

身を乗り出して

RSCN5487.jpg




いつの間にやら寝落ちしてスズメの声で目が覚めて・・・
スズメバチがやってくる前に、植木にサクッと水やり終えて今日も1日1猫写真UP(ρω*)゜o。


猫ブログランキングに参加してます。
下の肉球から、ぷにっと応援お願いします(・ω・)
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
にほんブログ村




足の具合を探りつつ長めの放浪してみたら、まだまだヨタるちょっとの段差でつまずくヨボヨボな老猫ポチ助・・・
2時間超えたあたりから両足首と左足の甲がミシミシしだしたけど、久々の長距離放浪できて楽しかったし足痛いとかんなこたぁ些細なことなのだ(°ω°)

今朝はちょっとの浮腫みがあるだけで、筋肉痛にはなっていないのはきっと歳で痛みが出るの遅いって訳じゃない筈だし、たぶん順調に回復中な・・・筈(°ω°)

そして専らの悩みは、ここ数日朝7時を過ぎるとベランダに飛んでくるスズメバチ達なのだけど、巣の場所わかんないし被害者でないようにどう手を打つかで悩み中。
ポチ助は蜂もそんな怖いと思わんから距離だけ保ってやり過ごせるけど、他の住民さんが射されたらシャレにならんし(((°ω°;)))

そういやポチが子猫の頃の里周辺では、「ライポン」っていう黄色いフサフサの毛玉みたいな可愛いマルハナバチ系の雄蜂を素手で捕まえて、フサフサの毛玉を愛でたり紐つけて一緒に散歩したりして遊ぶ習慣(ひとしきり遊び終わったら、生きたまま元居た場所に帰します)があったけど・・・
蜂と遊ぶって他の地域では普通はしないと、最近になってから知る城南地域育ちのドラ猫ポチ。


射す蜂・刺さない蜂の見分け方とか、蜂との距離の置き方とか子供のころに遊びながら知ってれば余計な心配もいらないのにな。って思うのだが・・・
ポチの里周辺意外じゃ無理な話か(・ω・`)

ラベル:三毛 ミケ 2階から
posted by ノラ猫ポチ at 07:23| 塀の上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする