2015年02月08日

遠くの音に警戒中

RSCN2170.jpg




空の五月蠅さでふいに目覚めて・・・今日も1日1猫写真UP(・ω・;)


猫ブログランキングに参加してます。
下の肉球から、ぷにっと応援お願いします(・ω・)
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
にほんブログ村




目が疲れ本を読みつつ寝落ちたら、物凄く久々の自分が死んじゃう夢で目覚めた夜。
夢は白黒なんて人も居るけど、化け猫ポチ君夢でも五感の全ての感覚がリアルに有るから夢でも痛いし苦しいんだなぁ(×ω×)

昔日常的に見ていた包丁で刺されるとか高所から落とされるパターンのやつじゃなくて、なんかジワジワと呼吸が出来なくなって心臓も動かなくなって胸部がどんどん痛苦しくなってって
「あ〜これ誰か呼ばないとまずいなぁ。このままだと心臓止まるっぽいなぁ」って思いつつ携帯手にして
「救急車かなぁ。でも死ぬレベルじゃなかったら迷惑だし、先に誰かに連絡かなぁ」って通報は止め
「でも焦らせても悪いしなぁ、なんて打とうかなぁ?いつもの感じでジャンプ読み終わったよって打っとけば最悪死んでても腐る前に発見されるかなぁ?」なんて考えてるうちに、指先も上手く動かせなくなって
「あぁ、これ孤独死パターンぽいんだなぁ」とか思いつつ何ともいえない心臓らへんの重鈍い苦しさで意識飛んだところで目が覚めたPM8時過ぎ。

昔っからそうだけど、死ぬタイプの夢の時って起きても夢でダメージ受けた場所がそこそこ痛むから、左の肋骨奥に鈍く広範囲にチクチク刺すような痛み残っててちょっとグッタリしつつ、嫌な感じの動悸しつつでダウンして2度寝。
次は普通に最近ちょっと会えてないライブハウスで会う人達との日常な感じの夢で、目覚めたら胸部の痛みも消えていた(・ω・)

まぁ、現実世界ではココがポチの生存確認場所になってるから、更新遅れると連絡くるし孤独死はたぶん無いんだけども・・・
夢でもリアルでも、もうちょっと生きることに執着できないと、この先進もうとしている道ではまずいかなぁ。と、思う今日この頃なのだ(°ω°)


posted by ノラ猫ポチ at 01:38| 路地猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする